東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

タレコミ情報:屋台餃子で人気の「樹苞」の餃子をお取り寄せ


東京餃子通信編集長の塚田です。

越谷レイクタウンの「ぴあ餃子博覧会」で出会った「樹苞(きぼう)」が通信販売をはじめたということは、先日「焼小龍包」の記事で紹介しました。

今回は、焼小龍包と一緒に送ってもらった「樹苞」の焼き餃子についてご紹介したいとおもいます。

焼小龍包と同じく真空パックになって冷凍されて梱包されていました。ただし、焼小龍包とことなり生餃子の状態で冷凍されています。


続きを読む »

浦和のソウルフード「○永娘娘」のスタミナラーメンと餃子【浦和】


東京餃子通信編集長の塚田です。

浦和のソウルフード「スタミナラーメン」で有名な娘娘系列。

娘娘系列は、これまで「娘々 北浦和店」の1店舗しか行ったことがありません。聞くところによるとお店によって異なる餃子が出されているのだとか。

それを確かめるため、今回は「○永娘娘」を訪れることにしました。

「○永娘娘」の場所は浦和駅から徒歩15分ぐらいの住宅街の中にあります。黄色い看板が目印です。



続きを読む »

大阪王将の隣の餃子居酒屋「元氣餃子 弄堂(ロンタン)」【新宿】


東京餃子通信編集長の塚田です。

新宿三丁目での仕事帰り、駅に向かって歩いていくと大阪王将の新宿店の隣に餃子店を発見しました。



看板には「元氣餃子 弄堂」と書かれています。 「弄堂」はロンタンと読むらしいです。

後で調べてみましたが「横道」のことを指す中国語のようです。


続きを読む »

津ぎょうざと「日乃屋」コラボメニュー「津ぎょうざカレー」


東京餃子通信編集長の塚田です。

1ヶ月ほど前のニュースで、カレーの日乃屋がB1グランプリやご全国餃子祭りなどでお馴染みの三重県津市のご当地餃子「津ぎょうざ」とのコラボメニューを「日乃屋御徒町」「日乃屋浅草橋」「日乃屋両国」の3店舗で展開することを知り、それからずっと気になっていたのですが、先日ようやく「日乃屋御徒町」にうかがうことができました。

「日乃屋御徒町」は、JR御徒町駅の改札目の前にあります。実は日乃屋に来るのは、今回が初めて。

店の前には津ぎょうざののぼりも出されてい他のですが、のぼりの色が日乃屋のイメージカラーとおなじ緑なのであまり目立っていませんでした。


続きを読む »

大阪餃子通信:芦屋で街中華『光』の餃子を食す


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

今日はランチで職場の近くにある街中華の店『光』さんに初訪問。

芦屋らしからぬ雰囲気のお店です(苦笑)。




続きを読む »

東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ