東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

珉珉(みんみん)の焼き餃子 (赤坂)

昨日は久しぶりに珉珉の餃子が食べたくなったので、ランチに軽く遠征。珉珉は常に私の個人ランキングTOP3に入っている餃子屋です。ちなみに大阪珉珉や宇都宮みんみんとは全く関係ありません。

うちのオフィスからは歩いて10分強ぐらいなのですが、昨日は暑かったのでついた頃には汗だくに。

相変わらず、路地の入口には案内が出ていません。これじゃ、初めての人はどこにあるかわからないだろうな。路地に入るとそこには「民族の味 珉珉」の看板が。久しぶりの来店なので、ちょっとテンションが上がります。

IMG_1048

13時半ぐらいだったので、店はすいててすぐに入れました。今回の注文は餃子&ライス。スープもついてくるから餃子定食ですね。

IMG_1047

ちょっと大きめの珉珉の餃子はお酢とコショウをつけて食べるのがポイント。「これでもか」ってぐらいにコショウを入れてください。醤油とラー油はいりません。餡に下味がしっかりついているので、これが実に美味いんです。

珉珉のお酢とコショウが美味しかったので他の店でもを試してみたけど全然ダメでした。やはり、餡の下味がポイントみたいですね。

帰りはいつもの通りアイスをもらって帰ります。ちなみに、冬はおしるこがサービスされるんです。

暑いとついつい足が遠のいてしまいますが、負けずに夏場もちょくちょく通いたいですね。

みんみん (中華料理 / 乃木坂、青山一丁目、赤坂)公開
★★★★★ 5.0

太陽軒の焼き餃子(川崎駅)

川崎にはかわさき餃子舗の会なるものがあり、町をあげて餃子に力を入れています。そんな中で、今回足を運んだのは太陽軒。

川崎駅前大通り沿いを少し歩くと「餃子・タンメン」と書かれた黄色い看板が見つかります。

IMG_1004

店内は意外と広めで餃子屋さんにしてはゆったり座れます。中華料理屋さんなので餃子以外のメニューも豊富なようです。とはいえ、私のオーダーはビールと焼き餃子。

焼き餃子は一枚500円と少し高めですが、かなり大きめの餃子が5個乗ってま。餡は野菜中心でにんにくがたっぷり入ってます。確実に次の日に残るくらいのにんにく量です。皮は少し厚めでモチモチ系。味は良いのですが、見た目がいまいち。皮が開いてしまっていたり、はみ出た餡が皮の外側についてたりと、もう少しガンバッテ欲しいなぁという点も。まぁ美味しいので大して気にはなりませんが。。。

IMG_1008

川崎餃子舗の会では「ぎょうざ味噌」なるモノを推奨しており、店内にもポスターがはってあるのですが、席には置いておらず、店員さんに言わないと出てきません。(冷蔵保存が必要なのか?)

IMG_1010

店員さんにリクエストして味噌を出してもらい試しにつけてみました。味噌7:酢2:ラー油1の割合で混ぜると美味しいとのこと。味噌だからにんにくの臭みが抑えられたりするのかな?まずくはないですが、私の好みではありませんでした。

IMG_1009 


太陽軒 川崎店 (中華料理 / 川崎、京急川崎、八丁畷)
★★★☆☆ 3.5

恵比寿餃子 大豊記 恵比寿弐號房

先日ランチタイムに訪問して目当ての餃子定食が品切れで残念な思いをしたので大豊記に再訪問。駅から近い壱號房に行くと夜の9時前だというのに満席。弐號房を紹介されます。

弐號房はキムカツの向かい。来店した日がちょうど開店当日だったもよう。「Vシュラン1位!」をとったという餃子にテンションが上がります。

まずは、元祖 恵比寿餃子から。想像以上に大きい。餡も豚肉(イベリコ豚を使ってるらしい)がたっぷりでエビも入ってるのが特徴。そしてこの大きさと餡のボリュームに関わらず、薄皮なので皮はパリパリ。非常に美味い餃子です。

IMG_0998

元祖でこの満足度なのでプレミアムだとどうなっちゃうんだろうと思いながらプレミアム恵比寿餃子を注文。限定品らしく当日はこれで品切れのようでした。餡の豚肉は更にこだわってい『イベリコ豚』『アグー豚』『三元豚』のブレンド。エビもまるごと一匹入ってます。肉の甘さが感じられる満足度の高い餃子です。

IMG_0999

ついでに水餃子にもチャレンジ。ニラの香りが効いていて美味しい水餃子ではありますが、まぁ普通の水餃子ですね。

IMG_1001

再訪間違い無しの餃子屋さんです。

恵比寿餃子 大豊記 恵比寿弐號房 (餃子 / 恵比寿、代官山、広尾)
★★★★ 4.5

天鴻餃子房神保町二丁目店のねぎ味噌餃子

神保町で打ち合わせがあったので、まだ食べたことがなかったスイートポーズでのランチと思ったのですが、実は月曜日は定休日。

口の中が餃子待ち状態だったので、白山通り沿いの天鴻餃子房に向かいます。 IMG_0995 

今日は、天鴻餃子房で初めてねぎ味噌餃子を試してみました。野菜たっぷりの元祖餃子の上に特製味噌と青ネギで味付けがしてあります。ライスとスープがついて750円とかなりお得なプライスです。

皮がちょと厚めでモチモチタイプ。餡は少し大きめにカットされた野菜がたっぷり。野菜のシャキシャキした食感も楽しめます。川崎駅周辺の餃子屋でも味噌ダレが用意されてましたが、餃子と味噌だれと相性が良いことも再認識しました。

IMG_0993

個人的には、肉々しい餃子が好きなので黒豚餃子の方が良かったのかなと。。。次回は夜に行ってビールといろんな餃子を楽しみたいですね。

神田、神保町界隈では有名な餃子屋ですが、HPを見るとセントラルキッチンの案内を発見。店内で餃子を作っているわけではなかったのですね。。。

基本的に美味しい餃子だったので不満はないですが、その場で作ったものだったらもっと美味しいのかも。

天鴻餃子房 神保町二丁目店 (餃子 / 神保町、九段下、竹橋)
★★★★ 4.0

横浜とんとん(相鉄線星川駅)の焼き餃子

相鉄線の星川駅から徒歩5分ほどのところにある、見た目は普通のラーメン屋さん。

ここの餃子が人気ということで、整体の帰りに相鉄線を途中下車して立ち寄ってみました。

1枚(5個入り)で250円というリーズナブルな価格設定。味は野菜中心でニラとにんにくの風味が良く効いてます。

肉汁が沢山出てくるのが好みなので、個人的にはちょっと物足りなかったですが、250円でこの味とボリュームは高い評価ができると思います。

IMG_0651

横浜とんとん (餃子 / 星川、天王町)
★★★★ 4.0

東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ