東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

大阪餃子通信:関西が誇る高級スーパー「いかり」のチルド餃子と冷凍餃子


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

今回は関西が誇る高級スーパー「いかり」の餃子をレポートします。

東には老舗高級スーパー御三家の「紀ノ国屋」「明治屋」「成城石井」がありますが、西でそれに対抗できる唯一のスーパー「いかり」。



町神戸の地を生かした輸入食品スーパーと言えます。

昭和36年創業で、今日来たのは塚口にある「いかり」第1号本店。

因みにこちらの2階にある中国料理「愛蓮」の餃子も気になるとこです。

「いかり」は関東にも過去に出店していたらしいですが、現在は撤退している様です。

続きを読む »

陽光城の上階にできた「陽光食坊」の本格上海ワンタン【池袋】


東京餃子通信編集長の塚田です。

池袋北口を出てすぐのところに「陽光城」という24時間営業の中華食材店があります。

この一角は横浜の中華街よりも中国っぽく、店内でも中国語が飛び交っています。中国本土に来たみたいな雰囲気です。

この「陽光城」の2階に「陽光食坊」なる中華料理店がオープンしました。



「陽光食坊」の入り口へは「陽光城」の裏の階段を上っていきます。


続きを読む »

沼津スタイルの焼き餃子が食べられる「くるみ屋 dining」【八幡山】


東京餃子通信編集長の塚田です。

京王線の八幡山駅には「餃子館」とならぶ人気の餃子店「くるみ屋」があります。

「くるみ屋」は持ち帰り専門店なのですが、その「くるみ屋」の餃子が店内でも食べられるお店が「くるみ屋 dining」。

京王線の改札を出てすぐの高架下の商店街の中にあります。


続きを読む »

「トルコアズ」でトルコ餃子「マントゥセット」【池袋】


東京餃子通信編集長の塚田です。

お昼時に池袋西口の東京芸術劇場の裏を歩いているとトルコの国旗をかかげた幟を発見。

トルコにも餃子に近い料理があるので、この日のランチはトルコ料理にすることにしました。



幟のある路地を入っていった突き当たりに「TURKUAZ(トルコアズ)」を発見。


続きを読む »

大阪餃子通信:関西のスーパーでは超ド定番!『珉食』の“せみ餃子”


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今回は関西のスーパーでは超ド定番な存在『珉珉食品』の「せみ餃子」です。

意外にも関東に置いてる店は少ないらしく驚きました。

この赤青のパッケージでお馴染みの「せみ餃子」は40年以上のロングセラー商品です。パッケージ表の右上にはセミが描かれてます!

『珉珉』といえば、大阪千日前に本店を構え、暖簾分け店もある関西を代表する餃子チェーン店です。この『珉珉食品』、昔は大阪の『珉珉』と同じグループだったらしいです。

現在では別経営の会社として山科区にあります。関西ではこの様なパターンの会社が実に多いです。

また山科区と言えば、王将フードサービス本社もある餃子の聖地ですね。

続きを読む »

東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ