東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

東京餃子通信

東京モーターショー 「グルメキングダム 2017」で食べて欲しい「神戸南京町 皇蘭」本店の熱々ジューシー焼き小籠包

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日発表がありましたが、10月25日から始まる「第45回東京モーターショー2017」の会場内で開催される屋外グルメイベント「グルメキングダム2017」に出店する「神戸南京町 皇蘭」の焼き小籠包を応援させていただくことになり…

東京モーターショー 『グルメキングダム 2017』で「神戸南京町 皇蘭」の焼き小籠包を応援します

東京餃子通信編集長の塚田です。 2017年10月25日(水)から開催する「第45回東京モーターショー2017」にて、私も餃子担当として参加させてもらっている「食べあるキング」が前回に引き続き会場全体で展開するグルメイベントを総合プロデュースします。 東京…

ファミマの見た目も餃子な「餃子まん」のこだわりポイントがソコじゃない、、、

東京餃子通信編集長の塚田です。 ファミリーマートが焼き餃子そっくりの「餃子まん」なるものを、全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで10月3日より販売を開始しています。 毎年どこかのコンビニが餃子まんにチャレンジしていますが、なかなかディ…

創業50年の横浜を代表する「たんぎょう」の看板を引き継ぐ「三幸苑 野毛店」【野毛】

東京餃子通信編集長の塚田です。 昨年の年末にショッキングなニュースがありました。 野毛の名店。タンギョウの横浜代表とも言うべき三幸苑が2016年12月末をもって閉店となるというニュースが入ってきました。 野菜がクタクタになるまで煮込まれたタンメンと…

味の素の冷凍GYOZA世界普及戦略の旗艦店「GYOZA IT.」の実力は?【赤坂】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日味の素冷凍食品よりプレスリリースも出ていましたが赤坂に訪日および在日外国人をターゲットにした餃子専門店「GYOZA IT.」がオープンしました。 実は東京餃子通信でも少しずつ外国人向にもGYOZAの魅力を伝えていくこと…

280円のつまみメニュー充実の「餃子の王将御徒町駅南口店」で2018年ぎょうざ倶楽部会員資格を無事ゲット!

東京餃子通信編集長の塚田です。 餃界では毎年恒例の夏から秋にかけての風物詩である餃子の王将「ぎょうざ倶楽部会員」募集キャンペーンですが、今年は創業50年ということで拡大バージョンとして例年よりも早い7月1日から開始されました。 今年は開始が早い…

だし茶漬け専門店「雅なだし」の厳選素材を使った水餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。 以前メシコレのキュレーター仲間のbrax3さんからの「半蔵門にだしにこだわった餃子店ができた」というタレコミ情報をいただいていたのですが、半蔵門は近いようで意外と下車する用事もなく、2~3カ月の月日が経ってしまいま…

「全国餃子まつり in かわさき」で出会った今後ブレイクしそうなご当地餃子たち

東京餃子通信編集長の塚田です。 先週は「全国餃子まつり in かわさき」が川崎競馬場で開催されました。 「全国餃子まつり」は、2010年に浜松市で第一回が開催されて以来ほぼ毎年開催されているご当地餃子の祭典。今回も全国各地から様々な餃子が集結し、2日…

60年前に生まれた茹でてから揚げる餃子の調理法!「太陽」の特製餃子【浅草】

東京餃子通信編集長の塚田です。 浅草は、「餃子の王さま」や「コント」など餃子が人気の老舗の中華料理店が多数ある町としても有名ですが、そんな浅草にホワイト餃子を出す中華料理店があるというタレコミ情報を得ました。 ホワイト餃子グループの店舗一覧…

自家製味噌ダレで食べる七福餃子楼!777円で餃子食べ放題イベントもあり【恵比寿】

東京餃子通信編集長の塚田です。 みなさん餃子のタレには何を使いますか? 酢醤油にラー油といったオーソドックスなものから、ポン酢、最近では酢コショウなども流行っていますよね。 今回は、恵比寿駅前に味噌ダレで食べる餃子があるという情報を頂いたので…

有明海の珍魚と蔓餃苑の奇跡のコラボ企画「珍魚苑」の珍魚餃子たちを堪能

東京餃子通信編集長の塚田です。 佐賀県と蔓餃苑のコラボレーション企画「珍魚苑」に当選しました!!!! 8月分の第1期は6人での貸切を狙いあえなく落選。後々聞くと数十倍の当選倍率だったとのこと。 sagaprise.jp

高知屋台餃子の締めははりまや町の「いまどき安兵衛」で焼&水餃子【高知】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日から長らく続いてきた高知餃子レポートもいよいよ最終回です。今回で6本目、7軒目の高知餃子のお店を紹介するわけですが、高知市内に滞在したのはわずか1泊2日であることを考えると、よくも家族たちは付き合ってくれたも…

高知屋台の「虎ちゃん」で人気の横面焼きの「ヘルシー焼ぎょうざ」【高知】

東京餃子通信編集長の塚田です。 前回、高知の屋台ロードの「じゅんちゃん」で高知屋台餃子を堪能したあと折角なのでもう一軒別の屋台をはしごすることにしました。 www.tokyogyoza.net 「じゅんちゃん」とは屋台ロードの反対の端にある「虎ちゃん」には「ヘ…

「じゅんちゃん」のサクサク揚げ焼き餃子で初の高知屋台餃子体験【高知】

東京餃子通信編集長の塚田です。 少し間が空いてしまいましたが、夏休みの高知餃子ツアーのレポートを再開します。 今回の高知旅行の最大の目的だったのは高知餃子の雄「安兵衛」の本店。東京では行列ができる餃子店として有名な「えびすの安兵衛」の本店で…

哀川翔さんの自宅のレシピを再現した「アニキ餃子」が迫力ありすぎる

東京餃子通信編集長の塚田です。 昨日告知したテレビ東京『有吉、やってみよう!』の撮影の際に、哀川翔さんの餃子レシピを再現した「アニキ餃子」というお取り寄せ餃子があることを知りました。 www.tokyogyoza.net

【TV出演】9月16日テレビ東京『有吉、やってみよう!』に出演します

東京餃子通信編集長の塚田です。 9月16日(土) 夜6時30分〜テレビ東京にて放送予定の『 芸能人が楽しい趣味を教える 有吉、やってみよう! 』に出演します。 私と同じ年の43歳にして無趣味な有吉さんが趣味を見つけられるよう、芸能人たちが自分の趣味をプレ…

大橋通り商店街の「よさこいアンコール」からの「ぎょうざ屋」でパリパリ餃子で乾杯【高知】

東京餃子通信編集長の塚田です。 まだまだ続く夏の高知餃子レポート。 前回紹介したひろめ市場の目の前にあるアーケート街「大橋通り」で「よさこいアンコール」なるイベントが開催されていました。

昼から屋台と餃子とビールが楽しめる酒飲みのパラダイス「ひろめ市場」【高知】

東京餃子通信編集長の塚田です。 前回から始まった高知餃子レポートの第2弾をお届けします。 www.tokyogyoza.net 高知といったら高知城観光。 天守閣や大手門など江戸時代に建造された建物が現存していて、日本100名城にも指定されています。 天守閣の上から…

老舗ラーメン店「旭軒」の薄皮手作り餃子を焼、蒸、カレー味で【高知】

東京餃子通信編集長の塚田です。 今年の夏休みは家族で高知旅行に行ってきました。四万十川の川下りなど高知の自然を満喫! もちろん高知の餃子も堪能してきました。実は、高知に来たのは餃子の食べ歩きを始めてからは始めて。ここぞとばかりに色々と回って…

パリスタイルの餃子BAR「GYOZA BAR Comme a Paris」がマーチエキュート神田万世橋に出店【秋葉原】

東京餃子通信編集長の塚田です。 秋葉原の旧万世橋駅跡にあるmAAch ecute 神田万世橋に新たな餃子専門店ができたのでランチに行ってみました。 mAAch ecute 神田万世橋は、昔の駅のホームや階段の構造をそのままいかした作りになっていて、外観もレトロな雰…

ハラール認証の内モンゴル料理専門店「馬記 蒙古肉餅」で羊肉&炭水化物まつり【高田馬場】

東京餃子通信編集長の塚田です。 7月の某日、ディープな中国料理ファンが集まる会に参加するために高田馬場に行ってきました。 会場は「馬記 蒙古肉餅」。マーキーモウコローピンと読みます。 元々北池袋にあった内モンゴル料理の専門店です。 看板の左上に…

赤坂バル横丁「GYOZA! 365」の驚きのGYOZAたち【赤坂】

東京餃子通信編集長の塚田です。 今年の6月に赤坂バル横丁に開店したばかりの餃子店「GYOZA! 365」を訪問してきました。 赤坂バル横丁は、一箇所でバリエーション豊富な飲み屋のハシゴが楽しめる新スタイルの横丁です。 平日の少し早めの時間に訪問したので…

ネーパール現地スタイルのスープモモが食べられる「ヒマラヤンキッチン」【田端・宮ノ前】 

東京餃子通信編集長の塚田です。 世界には餃子のような調理方法の料理は数多くあるのですが、その中でも最近日本でもメジャーな存在になってきた料理にモモがあります。 モモは、ネパールやブータン、チベットなどで見られる小麦の皮でヤクや羊などの肉を包…

東北初上陸の「餃子フェス SENDAI 2017」2017年9月14日(木)~18日(月・祝)に仙台、榴岡公園で開催

東京餃子通信編集長の塚田です。 人気の餃子イベント「餃子フェス」が「餃子フェス SENDAI 2017」として仙台で初会際されます。開催日は2017年9月14日(木)~18日(月・祝)の5日間。 “最強のシェアめし”=餃子の魅力を伝えるイベントとして昨年第一回が東…

完全紹介制のバー「銀座ROOM」で念願のかづこママの餃子を食す【銀座】

東京餃子通信編集長の塚田です。 Amazonの本のレコメンドシステムはよくできていて、餃子が関係する本が出ると私にお勧め本として推薦をしてくれます。 多くはガイド本やレシピ本なのですが、その中でちょっと変わった本を発見したので即購入をしてみました。

青梗菜香る自家製水餃子が食べられるラーメン専門店「たまがわや」【用賀】

東京餃子通信編集長の塚田です。 以前、テレビ番組で見かけて気になっていた用賀の「たまがわや」を訪問してきました。 用賀駅から徒歩3分ほど。店頭によしずが立てかけられた涼しげな雰囲気のお店です。 「たまがわや」はラーメン専門店ですが餃子が美味い…

ベイスターズファンの聖地「牡丹園」で餃子を食す【中華街】

東京餃子通信編集長の塚田です。 8月某日、横浜市少年野球大会の開会式を見学に横浜スタジアムにやってきました。 この日は次男がチームの一員として行進。ベイスターズのファン感謝デーなどで入るハマスタの景色とはまた違う緊張感もあって、子供たちも大興…

餃子好きの官僚たちの憩いの場!?霞ヶ関に「餃子の王様 龍吟」登場

中央官庁が集結する日本の心臓部ともいうべき霞ヶ関。 そんな霞ヶ関で今年5月にオープンした「日比谷パークフロント」の地下に餃子店がオープンしたという噂を聞きつけ、霞ヶ関にやってまいりました。

8月8日「焼きそばの日」を「珍々軒」のレバ焼きそばと餃子で祝う【上野】

東京餃子通信編集長の塚田です。 焼きそば名店探訪録管理人の塩崎によると「8月8日は焼きそばの日」ということ知りました。 8月9日(ヤク)のそばにあるから「焼くそばの日」というのは面白いですね。 そうです! 8月8日は8月9日の近く(そば)、8(ヤ)9(ク)…

「ミスターギョウザ」の新作「しそギョウザ」と「ピリカレーギョウザ」【西浦和】

東京餃子通信編集長の塚田です。 埼玉方面での仕事の帰り道、少し寄り道をして武蔵野線西浦和駅へ。この日の目的のお店は「ミスターギョウザ 西浦和店」。 ミスターギョウザは埼玉県南部に数店舗展開しているローカルチェーン店で、以前、西川口店を訪れたこ…