東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

蒲田

トシさんに聞きにくい事を聞かれた「餃子 One」の羽根付き餃子【蒲田】

東京餃子通信編集長の塚田です。蒲田といえば你好、歓迎、金春、春香園の羽根つき餃子四天王が有名ですが、この他にも羽根つき餃子を出すお店があります。蒲田駅から蓮沼駅方面に歩いて7~8分ほどのところにある餃子 Oneもそのうちの一つ。中華屋さんらしから…

蕎麦屋なのに両面焼き餃子が旨い「末広」【川崎】

東京餃子通信編集長の塚田です。先日、料理芸人のクック井上。さんから、川崎方面で気になるお店を見つけたということでタレコミ情報をいただきました。週末にその情報をもとにジョギングついでに国道1号線沿いを探索。多摩川のすぐ近くの東芝研究開発センタ…

【糀谷】日本在住の中国人が選ぶNo.1餃子が食べられる「珍味楼」

東京餃子通信編集長の塚田です。糀谷の「万福食堂」から駅への帰り道に商店街で「珍味楼」という中国料理店を発見。「マダム陳のおもてなし料理」のキャッチコピーや取材をうけた雑誌の記事など、店頭に気になる情報が沢山ならんでいたので、ついつい足を止…

【糀谷】酒場放浪記や寄生獣のロケ地になった「万福食堂」で酒場餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。先日の『白子鍋・あんこう鍋の「豊田屋」の夏は餃子で楽しむ』でも書きましたが最近餃子のうまい酒場の探索にハマっています。しかし、私には良い酒場を見つける能力はまだ備わっていないので、情報源はタレコミ情報もしくは…

「食べない食べ歩きツアー 〜蒲田の餃子編〜」のガイドを務めました

東京餃子通信編集長の塚田です。7月末にちょっと変わったツアーのガイドを務めました。その名も「食べない食べ歩き歩きツアー 〜蒲田の餃子編〜」。羽根付き餃子発祥の地である蒲田周辺の餃子を巡るツアーなのですが、すべてのお店を食べ歩くわけではありま…

【蒲田】蒲田を代表する大衆酒場「鳥万」で餃子&手羽餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。羽根つき餃子の聖地「蒲田」には、これまでもなんども訪れているのですが、ずっと気になっていたお店がありました。蒲田駅の北口を出て日本工学院専門学校の方に向かう途中にある年季の入った4階だての大衆酒場「鳥万」。餃子…

タレコミ情報【蒲田】「龍」の酸辣湯餃子は二度づけが美味い

東京餃子通信編集長の塚田です。本日は、読者の方からのタレコミ情報を元に都内でも有数の餃子の街「蒲田」にやって来ました。蒲田では相当な数の餃子店を巡ってきたつもりでしたが、まだまだ餃子の人気店があるようです。情報を元に蒲田駅から商店街を抜け…

【川崎・新店】20種類以上の本格手作り餃子が楽しめる「餃餃者」

東京餃子通信編集長の塚田です。先日、川崎の第一京浜沿いのデカ盛り中華の「新世」に行った際に、その2軒手前に新たな餃子専門店を見つけました。その名も、手作り餃子のお店「餃餃者」。事前情報は何もありませんでしたが、餃子メニューも豊富そうだったの…

【川崎】デカ盛り中華の「新世」のかわさき餃子みそで食べる肉餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。先日、テレビで「聞きにくい事を聞く」という番組でサンドイッチマンの富澤さんが『餃子の激戦区で聞く!「ここより美味しい餃子屋さんは?」』という企画で川崎の餃子店を巡っていました。その中で、天龍、太陸、太陽軒、成…

【新川崎】「味楽」で出会ったモチモチ皮に餡がパンパンに詰まった焼き餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。超ローカルネタですが、最近JR新川崎駅から東横線日吉駅がバスで繋がりました。この影響で新川崎、鹿島田あたりが私の生活圏に仲間入りをしました。というわけで、新川崎の餃子店の開拓にやってきました。今回訪れたのは、新…

【川崎】川崎北口の「龍盛菜館本店」で週末限定の刀削麺と焼き餃子ランチ

東京餃子通信編集長の塚田です。先日、仕事関連のイベントで川崎市産業振興会館なる建物にやってきました。川崎駅から徒歩10分弱。多摩川のちょっと手前です。建物の中の飲食店がお休みだったので、近隣でランチを済ませようとフラフラと歩いていると、龍盛…

【川崎】三鶴のとにかく皮が旨い焼き&茹で餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。家族と外出帰りに旨い餃子を食べて帰ろうということになり、川崎の三鶴にやってきました。チネチッタの裏あたり、川崎の歓楽街の一角にあるので、子供達を連れてくるには少し気がひける場所ではありますが、旨い餃子を食べた…

【蒲田】羽付き餃子の「歓迎」は揚餃子もうまい!

東京餃子通信編集長の塚田です。先日、蒲田に新店開拓に行ったのですが、蒲田駅到着が夜の10時30分になってしまい、お目当てのお店につくとすでにそこには営業終了の看板が、、、気をとりなおして、駅前まで戻り23時まで営業している歓迎へ向かいます。中国…

【蒲田】你好で家族で餃子ディナー中に長男が驚きの発言

東京餃子通信編集長の塚田です。前回の記事でも書きましたが、先週末は蒲田でお仕事でした。それを聞きつけた長男が「羽根付き餃子が食べたい」と言うので、仕事終わりにJR蒲田駅近くの「你好 恵馨閣」に待ち合わせをして夕食を食べる事にしました。 ニーハ…

久しぶりの蒲田も迷った挙句あの餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。 この3連休の初日の土曜日は仕事で大田区産業プラザPIOのイベント会場に行ってきました。この会場は、なんと京急蒲田駅のすぐ近く。終日仕事だったので、もちろんランチも蒲田で食べます。蒲田でランチとなれば餃子しかないで…

かわさき餃子舗の会から、創業45年薄皮餃子の宝来軒三代目

東京餃子通信編集長の塚田です。かわさき餃子ってご存じですか?餃子というとおとなりの蒲田のイメージに押されていますが、川崎市民が中華の外食をよく食べる(総務省家統計局計調査の結果)ということを背景に、平成19年に発足されたのが「かわさき餃子舗…

ドラマSPECの「中部日本餃子のCBC」の餃子を食べてきた

多摩川線で蒲田から2つ目の武蔵新田駅にやってきました。餃子の食べ歩きで蒲田に行く事はあっても、武蔵新田駅ははじめてです。多摩川線全般に言える事ですが、非常にこじんまりした駅。わざわざ武蔵新田駅で降り立ったのには理由があります。なんと、あの人…

埼玉県民のソウルフード「山田うどん」は日曜日と水曜日は餃子の日

私は横浜で育ったのですが、最寄りの駅に「山田うどん」という小さな立ち食いうどん屋があり、高校生の時には部活帰りに週何度も通っていました。数年前、ただの立ち食いうどん屋だと思ってた「山田うどん」が、埼玉県民のソウルフードと言われるぐらいメジ…

鹿島田駅のオシャレすぎる餃子舗「角鹿」のみそダレ餃子

多摩川で30キロの新春マラソンレースを走った後、エネルギー補給のため南武線鹿島田駅の「角鹿」という中華料理店にやってきました。駅前の複合施設の2階の奥の方に角鹿はあります。

鶴見川近くの角にぽつんと立っている餃子飯店「カドヤ」

私の普段のランニングコースの鶴見川を綱島から鶴見方面へ5〜6キロほど下ったところに末吉橋という橋があります。この橋の近くにずっと気になっていたお店があったので、先日ジョギングついでに立ち寄ってみました。

蒲田の激狭の行列店「上海わんたん 食彩厨房」の極上わんたん

本日ご紹介するのは、蒲田にある人気わんたん店「上海わんたん 食彩厨房」です。店名のとおり「わんたん」のお店。「餃子じゃないの?」という声もあるかと思いますが、わんたんも餃子もルーツは一緒。小麦の皮で肉と野菜を包んでゆでた「混沌(フントン)」…

「京急沿線餃子ラリー」2周目はボスキャラ同士でコンプリート

先日も「京急沿線餃子ラリー」開催についての記事を書きましたが、4月30日まで京急蒲田と京急川崎周辺の餃子店を巡る餃子スタンプラリーが開催されています。前回は、深夜でもあいている春香園と大陸の組み合わせでコンプリートしましたが、今回は川崎、蒲田…

「京急沿線餃子ラリー」あっという間にコンプリート

先日もお伝えしましたが川崎と蒲田の合同企画「京急沿線餃子ラリー」が4月一杯まで開催されています。早速、私も仕事帰りに餃子ラリーに参加して来ました。まずは京急で京急蒲田駅を目指しす。京急蒲田駅についてびっくり。普段は羽田空港への乗り換えでしか…

中華村で見つけた「かわさき餃子舗の会」の新たな展開は餃子じゃないぞ

かわさい餃子舗の会は川崎駅周辺だけで展開しているのかと思っていたら、幸区の方でも展開しているんですね。尻手黒川道路をランニング中に見つけたかわさき餃子舗の会員店の「味の散歩 中華村」で、気になるポスターを見かけたので立ち寄ってみました。

蒲田「春香園」のナマコ入り焼き餃子が絶品

蒲田の餃子は定期的に食べたくなっちゃいますよね。今回は家族を連れて久しぶりに春香園に行って来ました。こちらも八木一族の関係のお店、金春の姉妹店に当たるお店です。蒲田駅東口から出てロータリーを渡りまっすぐ飲み屋街を抜けていくと大きな春香園の…

新川崎の生餃子持ち帰り専門店「餃子舗大陸」は抜群のコスパ

新川崎駅から尻手黒川にむかってずんずんと進んだところに餃子舗大陸という生餃子の持ち帰り専門店があります。生餃子の専門店というのは神奈川では非常に珍しい存在です。以前から気になっていたのですがなかなか店が開いている時間に来店できずにいたので…

蒲田ではドンキでも你好餃子が売っていた

昨日はお仕事で蒲田に行ってきました。会場が京急蒲田駅近くだったので、お昼はもちろん你好本店です。土曜日のランチタイムだというのに店内は結構すいていて並ばずに入ることができました。 ==== 焦がしネギ油そばと焼き餃子で700円のセットが出てたのでそ…

羽田近くの龍門でお婆ちゃんが包むニンニク・野菜たっぷりのカリカリ餃子

羽田空港に行く途中に、寄らねばならない駅があります。そこは大鳥居駅。京急羽田線で蒲田から2駅目のかなりマイナーな駅。

蒲田のスーパースター八木功さん

蒲田といえば羽根つき餃子。今や全国的に有名な餃子の街です。そんな蒲田の羽根つき餃子を生み出した蒲田のスーパースターが你好の創業者八木功さん。1983年の創業以来、你好の厨房で餃子の味を守り続け、78歳の現在でもまだ現役バリバリです。もし餃子殿堂…

お願い!ランキング蒲田5位の来富市場の焼餃子

先日の蒲田餃子御三家食べ歩きツアーで金春に行った際に気になるポスターを見つけました。お願い!ランキングの企画で「蒲田の人気餃子店全て当てるまで帰れま5」という企画が実施されて金春にU字工事がやって来たとの事。早速家に帰って調べてみると、1位…