東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

川崎成喜で見つけたザージャー麺と水餃子コラボ

スポンサードリンク

先日の餃子マラニックでお世話になった川崎の成喜に再来訪。

マラニックの際は大勢で押し掛けた上に餃子しか注文しなかったのに関わらず大変よくしていただきました。

今回は土曜日の15時過ぎの来店だったため、お客さんは少なめでした。


マラニックでの来店時に気になっていた水餃子とザージャー麺を注文。

ザージャー麺はオリジナルの平麺を使ったと成喜人気メニュー。今回、これを注文したのはある実験をしたかったため。実験の内容は記事の最後までお読みください。



前回食べた焼き餃子も美味しいかったですが、水餃子の実力もなかなかのもの。

まずはそのまま何も付けずにいただきます。

皮がつるっとしていて気持ちが良い食感です。
餡はサッパリ目の味付けで、ネギの風味が効いてて美味しいですね。



次は川崎餃子舗の会特選の餃子みそを付けてみます。
みそにお酢を足してお好みでラー油を少々。

水餃子にも合いますね。




続いてはザージャー麺に付いて来たスープに浸してみます。
これは通常メニューにもありますが、このスープに浸すと餃子の味が引き立つような感じがするのが不思議です。




最後はこちら。
今回の実験はザージャーメンの具の餃子ダレでした。

実験結果は大成功。これは大発見です。

挽肉に長ネギ、タケノコ、椎茸等々の具材がピリ辛に仕上げられた具は水餃子のために作られたのではというぐらいの相性の良さ。

餃子の旨味が倍増する感じです。




今回は水餃子を色々な食べ方で頂いてみましたが、結論としては麺に合うものは水餃子に合うということが分かりました。

水餃子は麺類ですから当たり前の結論ですが私に取っては大発見。
これからも色々と新しい食べ方を試してみたいと思います。

中華成喜中華料理 / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5