東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

藤沢・茅ヶ崎・平塚

タレコミ情報【藤沢】「大和屋」のサンマーメン+ジャンボ餃子で昔を懐かしむ


東京餃子通信の塚田です。

藤沢の方からタレコミ情報をいただいたので藤沢駅にやって来ました。
藤沢駅をおりたのは、かなり久しぶり。

今はすっかり餃子の食べ歩きばかりをしている私ですが、10年ぐらい前はビーチバレーにはまっていて、毎週の様に江ノ島に通い、その後で藤沢で飲みに行くという生活をしていたのです。

駅は多少キレイにはなっていましたが、街の風景は10年前からあまり変わっていませんね。
駅前の餃子の王将も健在です。

さて、タレコミ情報を元にやってきたのはこちら「大和屋」。

ビックカメラの裏手を進んでいった商店街の中にある大衆中華店です。


続きを読む

【平塚】平塚タンメンの元祖「老郷(ラオシャン)」で平塚タンギョウを堪能


東京餃子通信編集長の塚田です。

先日、湘南国際マラソンを走ったあと、どうしても立ち寄りたいお店があったので平塚駅で途中下車をしました。

大磯よりの西改札口を出て歩くこと1分程度。
すぐに目的地が見えてきました。



こちらがお目当てのお店「老郷本店」。
老郷と書いラオシャンと読むんですね。

平塚のソウルフード「平塚タンメン」の元祖とも言われているお店です。
2014年にお店を建て替えたため、現在はとても新しく明るいお店になっています。


続きを読む

タレコミ情報!【茅ヶ崎】神奈川No.1にも納得、幸福餃子のモッチリ焼き餃子



東京餃子通信編集長の塚田です。

今回は、読者の方からのタレコミ情報を元に茅ヶ崎から餃子情報のお届けです。

タレコミ情報によると、神奈川No.1の呼び声も高い餃子なんだとか。

神奈川で餃子の大会のようなものがあるのかどうかは分かりませんが、何にせよNo.1と言われたら食べにこない訳にはいきません。

ランニング関連のイベントや地引き網イベントなどで茅ヶ崎にはちょこちょこ足を運んでいるのですが、餃子を食べにくるのは今回が初。


サザンオールスターズの「希望の轍」の発車メロディーを聞きながら東海道線からホームに降り立ちました。さすが茅ヶ崎ですね。

神奈川No.1餃子店「幸福餃子」は、茅ヶ崎駅南口から2.5kmぐらのところ。
徒歩だと30分弱ぐらいはかかります。

歩くのが苦手な方はバスを使いましょう。
幸福餃子
住所:〒253-0064 神奈川県茅ヶ崎市柳島1-9-40(地図

11時半ぐらいにやってくると、店の前には大行列が、、、
人気店とは聞いていましたが、これは驚きです。

ここは、駅から30分も離れたところですよ、、、
これは期待度がさらに上がります。

行列で前に並んでいる方に聞くと、前日のTVK(テレビ神奈川)の情報番組で紹介されていたとの事。
TVKは神奈川県民に絶大な影響力を持っていますね。


続きを読む

平塚で一番と噂の餃子を食べに来たらそば屋だった

3連休に大磯まで小旅行に行ってきたのですがその帰り道に平塚で一番うまいと噂の餃子屋「廣苑」に立ち寄りました。

平塚市街地から花水川を北上した辺りにあります。「ぎょーざ」ののぼりと黄色い看板が目印です。
ここは車がないと来る事は難しいと思います。もちろん駐車場は完備です。

餃子「廣苑」の看板の下に気になる記載を発見。
「そば・うどん」??

確かにそのように書いてあります。



続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ