東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

大阪王将

大阪餃子通信:一足早く「王将餃子」の年納め!?


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

久々のレポートとなります。

早いもので来週はもう12月です。
年末はバタバタするので、一足早く「王将餃子」の年納めです。

という事で自転車で自宅から少し足を延ばし阪急阪神今津駅へ。
この駅の周辺には『大阪王将』さん、『餃子の王将』さんが共にあります。




続きを読む

「大阪王将」関東工場の工場見学ツアーレポート


東京餃子通信編集長の塚田です。

先日、最新鋭の餃子工場の実力を確かめるべく、大阪王将を展開するイートアンド株式会社の関東工場の工場見学ツアーに行って来ました。

工場のある群馬県はこの日最高気温39度を超える猛暑日。

灼熱の太陽の素、工業団地を進んでいくとやイートアンド関東工場が見えてきました。

エントランスを入ると吹き抜けのやたらとお洒落な空間が広がります。


続きを読む

「大阪王将餃子ぶらり旅」のご当地餃子8種を勝手にランキング


東京餃子通信編集長の塚田です。

大阪王将大井町店のオープン記念キャンペーンとして「大阪王将餃子ぶらり旅フェア」が大井町店限定で開始されています。

「大阪王将餃子ぶらり旅フェア」では、各地の名産品を盛り込んだご当地餃子8種類を楽しむことができます。

一人でコンプリートする自信がなかったので、先日友人達をさそって「ぶらり旅」にチャレンジしてきました。

せっかく8種を一気に食べることができたので、ランキング形式で8種類の餃子を紹介していきたいと思います。

あくまでも私の好みのみで判断した独断と偏見に満ちたランキングです。


第1位:北海道「ジャンボ肉汁餃子」(3ケ) 590円

大阪王将の元祖餃子に比べると2倍以上はあるかと思われるジャンボサイズの焼き餃子が、熱々の鉄鍋に乗って運ばれてきました。焼き目もカリッと焼かれてきます。



細かく丁寧にひだをつけられた皮の中には、肉汁たっぷりの豚肉餡がパンパンに詰まっています。
野菜のザクザクした食感が残っているのも良い感じでした。

皮も厚めのものが使われていて、強目の餡にも負けていませんでした。ジャンボサイズの餃子ですがバランスの良い仕上がりです。

迂闊にかぶりつくと中からは肉汁が飛び出すので注意が必要です。


続きを読む

大阪餃子通信:王将系2大餃子チェーンの「にんにく」対策商品バトル


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

餃子と言えば、その美味しさの反面、食後の「にんにく」の臭いが気になるところ…

その問題に対して二大餃子チェーンが対策商品を企画した。

まずは『大阪王将』さんは数年前から、にんにくの臭いを80%カットした餃子を定番化しています。

そして『餃子の王将(通称:京都王将)』さんは本日5月26日から、にんにくゼロの餃子を地域限定(京阪神)・店舗限定・数量限定で販売開始されました。

ということで早速両チェーンの比較レポートに行って参りました。

場所は大阪でも京都でもなく、敢えてフェアな場所の神戸元町…

このエリアは関西の餃子のメッカ、且つ両チェーンの店舗が近隣営業をされています。

まずは『大阪王将』さんのお店からレポートします。



続きを読む

大阪餃子通信:餃子の王将と大阪王将の新業態の店舗を速報レポート(後編)



大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

前回の餃子の王将さんの新業態『GYOZA OHSHO』 のレポートに引き続き二大餃子チェーンの『大阪王将』さんの新業態店舗をレポートしたいと思います。

THE 東京羽根餃子』 (大阪王将/イートアンド)

2月15日にオープンした『THE 東京羽根餃子 菊川店』。



こちらのお店、看板だけを見ると『大阪王将』との関係は全く分かりませんが、既存業態と異なり台湾まぜそば、そして羽根餃子を看板商品にしたお店です。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ