東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

錦糸町・亀戸・平井

「フジサンデリ」で三島、沼津、静岡、浜松、岐阜、津のご当地餃子めぐり【押上・錦糸町】


東京餃子通信編集長の塚田です。

東京スカイツリーの麓の押上にやってきました。

押上を訪れた目的は東京スカイツリーではなく富士山。



押上駅から錦糸町方面に5分ぐらい歩くと目的の富士山に到着。

押上の富士山こと「フジサンデリ」は、もともとは押上駅近くで富士山周辺グルメのアンテナショップとして営まれていたのですが、2016年12月の移転に際して浜松餃子など餃子にも力を入れたお店としてリニューアルしました。

続きを読む

餃子マニアNo.1決定戦で把瑠都さん絶賛の「藤井屋」のチーズ餃子 【亀戸】


東京餃子通信編集長の塚田です。

昨年末のテレビ東京イチゲンさん「餃子マニアNo.1決定戦」で把瑠都さんが絶賛していた餃子を食べるため亀戸の「藤井屋」にやってまいりました。

撮影の時にはロケ時間の関係で食べられなかったんですよね。

亀戸駅から藤井屋に行く途中「亀戸餃子」の前を通るとすでにお店は閉まっていました。



19時過ぎで餃子は売り切れ。

さすがの人気店ですね。



亀戸餃子からさらに2~3分歩いていくと「藤井屋」に到着。

お店の前には入店待ちのお客さんがいました。把瑠都さん効果でしょうか。

お店に入ると店長さんがお出迎え。
撮影依頼でしたが顔を覚えてくれていました。嬉しいですね。


続きを読む

【平井】白子鍋・あんこう鍋の「豊田屋」の夏は餃子で楽しむ


東京餃子通信編集長の塚田です。

最近、酒場の餃子にハマっていて酒場餃子の情報を求めていたところ、「豊田屋」の餃子が美味しいというタレコミ情報を幾つかいただきました。

ところがこの「豊田屋」は、超人気のお店で予約はかなり先まで埋まっているため、攻略の難易度がかなり高いのです。

特に秋以降は、豊田屋名物の白子鍋やあんこう鍋が解禁になり、予約合戦はさらに激戦になるという、、、

しばらく豊田屋に行くのは難しいかと諦めかけていたところ、豊田屋の常連の知人が抑えていた予約に便乗をさせていただく機会をいただきました。

総武線の平井駅から徒歩数分。

「浅草無双」と書かれた強烈な看板が見えてきました。

続きを読む

正にわんこ餃子!@亀戸餃子本店

亀戸と言えば餃子というぐらいの人気店、その名も亀戸餃子。

亀戸餃子さんは亀戸駅の北口を出てすぐ目の前の路地を入った所に店を構えてます。路地の入り口に「亀戸ぎょうざ」の看板が出ているので迷う事は無いと思います。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ