東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

高崎・前橋

【高崎】新たな高崎名物か!? 食べると運気が上がる「だるま餃子」



東京餃子通信編集長の塚田です。

高崎でハッスル餃子に出会った後、高崎駅までの道のりを散歩がてらふらふらと歩いていると、高崎駅近くまでやって来たところで、気になる看板を発見。

だるまの絵の下には、開運食堂 だるま餃子.comと書かれています。

だるま餃子?

どうやら餃子屋さんの様です。



建物の中に入って行くと、ありました!
だるま餃子.com

.comを含めて店名なのですね。
だるま餃子.com
アクセス:上信電鉄高崎駅西口 徒歩14分
住所:〒370-0824 群馬県高崎市田町119-1 シティハイム田町1F(地図

試しに、日本語ドメインで「だるま餃子.com」を打ってみると、WordPressのHelloworldページが出てきました。

いささか不安にはなりましたが、恐る恐る店内に入って見ることにしました。


続きを読む

【高崎】隠れた群馬名物「ハッスル餃子」を知ってますか?


東京餃子通信編集長の塚田です。

みなさんハッスル餃子をご存知でしょうか?
群馬県出身のアラフォー以上の年代の方に圧倒的な認知度を誇る群馬県民のソウルフード。

昭和43年創業の老舗餃子メーカーのフクヤ料食が作る「ハッスル餃子」は、かつては町中のスーパーの店頭などにハッスル餃子のスタンドがあり、おやつや夕飯の定番だったそうです。

このポスターに見覚えがある方も多いのではないでしょうか。



先日、高崎に行く用事があったので、群馬県のソウルフード「ハッスル餃子」を食べたいと思い、ハッスル餃子を出している店を探してみたところ、ハッスル餃子のお店は激減していました。

かつてスーパーマーケットにあった餃子スタンドは全てなくなり、伊勢崎市のショピングモールと高崎の郊外にある2軒のみ。

どうしてもハッスル餃子が食べたかったので、高崎駅からは少し遠かったのですが、北高崎の「みっちゃん家」に行ってきました。

ハッスル餃子 みっちゃん家
アクセス:JR信越本線(高崎-横川)北高崎駅 徒歩12分
住所:〒370-0802 群馬県高崎市並榎町157-5(地図

信越本線の高崎駅の一つ目の北高崎駅から住宅街の中を10分ほど歩くと、「ハッスル餃子 みっちゃん家」のオレンジの看板が見えてきました。

餃子の持ち帰りが中心のお店ですが、イートインもできるようです。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ