東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

北千住

【北千住】上海出身の女将さんが作る「菜香餃子房」の絶品焼き餃子



東京餃子通信編集長の塚田です。

前々回から続く北千住の餃子めぐりですがまだ続きます。

今回訪れたのは「菜香餃子房」。

飲み屋街の細い路地を抜けていくと「餃子」の赤い提灯が見えてきます。

まだ早い時間だったので席は空いていましたが、カウンターに数席のみなのですぐに満席になってしまいました。

席の予約もできないようなので、ピークタイムを外して来店した方が良さそうです。

続きを読む

【北千住】ローカル中華チェーンの雄「珍来」の特大モチモチ餃子


東京餃子通信の編集長の塚田です。

2日続けての北千住でのお仕事だったので、引き続き北千住の餃子事情をリサーチいたします。

この日はイベント仕事で駅前の東京電機大学にいたので昼と夜の2食分のチャンスがあります。

まずはランチに選んだのは「珍来」です。

茨城県を中心に東京、千葉、埼玉に100店舗以上展開するチェーン店です。

「珍来」は東京よりも東側に住んでいる方にはお馴染みの存在ですが、西側の住人にはほとんどその存在を知られていません。

デイリーポータルZの記事によると、珍来は
  • 黄色い珍来
  • ドランゴん珍来
  • 珍来総本店
  • その他の珍来
の4つの系統に分かれているらしく、こちら北千住店は珍来総本店系列に属するのだとか。



珍来ではテイクアウトも可能なのですが、なんと汁そばメニューまでテイクアウト可能とのこと。

1杯ならともかく、複数杯はどうやって運ぶのか気になります。


続きを読む

【北千住】コスパ最高の餃子店「りんりん」! 焼そばと手作り餃子が合わせてなんと500円


東京餃子通信編集長の塚田です。

先日、仕事で北千住にくる機会があり、ついでに多方面から「餃子のレベルが高い」と聞く、北千住周辺の餃子事情をリサーチをしてきました。

まず最初にやってきたのは駅から少し離れた国道4号線沿いにある「りんりん」です。

非常に雰囲気のある昔ながらのラーメン店です。
地元ではだれもが知っている人気店です。

おみやげコーナーから店内を覗くと、餃子鍋がちらりと見えました。

これは期待ができそうです。


続きを読む

【北千住】8種から選べる鉄板焼き餃子「鶴亀飯店」


東京餃子通信編集長の塚田です。

餃子図鑑に掲載の未踏店がまだまだあるので地道に回っています。
今回は北千住の鶴亀飯店にやって来ました。

鶴亀飯店
アクセス:JR常磐線北千住駅仲町口 徒歩5分
住所:〒120-0036 東京都足立区千住仲町19-5(地図

駅からは5分程離れていますが、私が行った時は満席でかなり繁盛しているようです。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ