東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

関西

大阪餃子通信:芦屋で街中華『光』の餃子を食す


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

今日はランチで職場の近くにある街中華の店『光』さんに初訪問。

芦屋らしからぬ雰囲気のお店です(苦笑)。




続きを読む

タップリの生姜と一緒に食べる「初代 バタヤ」のひとくち餃子【大阪】


東京餃子通信編集長の塚田です。

大阪出張最終日、阪急梅田駅の高架下にある「ひげ」で餃子を堪能した後、新幹線の時間までもう少し時間が残っていたので更に一軒周ることにしました。

こちらも本家特派員が昨年レポートをしていて気になっていた「初代 バタヤ」に向かうことにしました。

堂山町の歓楽街を抜けていく裏路地に白い看板を発見。



この雑居ビルの1階の奥に「初代 バタヤ」があります。昨年の3月にオープンしたまだ新しい店です。


続きを読む

阪急梅田駅高架下「ひげ」の一口サイズの手作りギョーザ


東京餃子通信編集長の塚田です。

大阪出張の最終日、大阪での全ての仕事の予定を終わらせた後、新幹線の予約時間が少しあったので、大阪駅周辺を散策がてら餃子店を巡ることにしました。

以前、本家特派員が大阪駅周辺の餃子店のまとめ記事を書いていたので、これを参考にまだ行ったことが無い「ひげ」を訪問することにしました。

阪急梅田駅の高架下をすすんでいくと「中華料理 ひげ」の看板を発見。

キリン一番搾りの提灯がずらりとならび、居酒屋のような雰囲気のお店です。


続きを読む

鳥専門店なのに餃子が絶品の「スミコウテツ」【大阪】


東京餃子通信編集長の塚田です。

大阪での餃子食べ歩きツアーは一晩で4軒はしごしてしまいました。

しかし、まだまだ終わりません。

4軒はしごのとは別日ではありますが、今回も福島周辺で餃子を食べていました。

場所は阪神電車の福島駅の出口のすぐそば。

駅の向こう側に「スミコウテツ」という看板が見つかります。



こちら「スミコウテツ」も、実は「Mのランチ」の「M三郎」さんから推薦いただいたお店。

奈良県の大和肉鶏を使った鳥料理の専門店なのですが、ご主人が元中華料理のシェフでおいしい餃子が食べられるとのこと。


続きを読む

北新地の期待の新店、芳寿豚専門「ぎょうざ家」【大阪】


東京餃子通信編集長の塚田です。

福島駅近くの「マルジー餃子」から大阪駅方面に移動しながら「餃子や」、「立山」と一晩で餃子を食べ歩いてきた大阪餃子食べ歩きの初日。

かなり遅い時間になりましたが、もう一軒ぐらいいけそうだったので腹ごなしがてら北新地まで歩いてみました。

北新地は場所柄深夜帯に入れる餃子店が沢山あるので便利ですね。

今回お邪魔したのはまだできて数ヶ月という新店です。最近、北新地では餃子の新店が増えていますね。

スタンドシャン食」の直ぐ近くのビルの1Fの奥の方にそのお店はあります。

今回は、食べあるキング仲間のMのランチのM三郎さんから情報をもらってやってきたのですが、看板も出ていないので前情報がなかったら見つけられなかったと思います。



ビルの廊下を進んでいくと「芳寿豚専門」と書かれたお店が見つかりました。



どうやらこちらがお目当てのお店「芳寿豚専門 北新地 ぎょうざ家」のようです。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ