東京餃子通信編集長の塚田です。

メシコレのキュレーター仲間に誘われて鶯谷の街にやってきました。

鶯谷に来るのはこれが初めて。
山手線で唯一降りたことがなかった駅かもしれません。

駅から元三島神社の脇を抜けて歩いて行くとどこかのテレビ番組の撮影クルーとすれ違いました。
街の様子を撮影しています。

近々、どこかで鶯谷特集が流れるようです。アド街かな?

さて、この日連れて行ってもらったお店は「東瀛」という中華居酒屋。
字が難しすぎてよめないですよね。

これで「とうえい」と読みます。

駅前の有名居酒屋「信濃路」から独立したメンバーが経営しているとのこと。



何がすごいってこちら朝7時から営業しています。
ここ居酒屋ですよ。

店舗運営は2交代制で前半と後半でスタッフが入れ替わっているようです。

案内人の方に聞くと、この界隈では常識的な営業時間なんだとか。
もっと営業時間の長い居酒屋もあるらしい。

恐るべし鶯谷。







続きを読む