東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

東京

おしゃれな雰囲気の「野方餃子」で4種の餃子【野方】


東京餃子通信編集長の塚田です。

旅の食堂「ととら亭」で世界のギョーザを堪能したあと、日本の餃子も食べておこうということで野方で人気の「野方餃子」にお邪魔しました。

新青梅街道に面した「野方餃子」はガラス張りでかなり開放的なイメージの餃子専門店です。


続きを読む

旅の食堂「ととら亭」でカザフスタン、ドイツ、トルコの餃子を食べ比べ!【野方】


東京餃子通信編集長の塚田です。

今年の2月に「世界まるごとギョーザの旅 」という書籍が出版されました。著者は久保えーじさん。

奥様とお二人で世界各地で食べた感動の味を日本で再現するというコンセプトのレストランを経営されている方です。

私も以前「それどこ」というメディアに「ユーラシア大陸は餃子でつながっている! 中国からヒマラヤを越えてトルコ、ヨーロッパまでご当地「餃子」の旅」を寄稿するなど、それなりに世界の餃子的な料理は追っかけてきたつもりでした。

しかしこの「世界まるごとギョーザの旅 」を読んで、まだまだ私の見てきたモノは餃子の一部でしかないということを再認識。



ぜひ、久保さんのお話を聞き、奥様の料理を食べてみたいと友人たちを誘って久保さんの経営するレストランを訪問してきました。

旅の食堂「ととら亭」は、西武新宿線の野方駅から徒歩2~3分のところにあります。

続きを読む

「ホルモサ」の餡がパンパンに詰まった手作り焼き餃子【青山一丁目】


東京餃子通信編集長の塚田です。

以前、浅草で「点心爛漫」という点心専門店をレポートしましたが、その親にあたるお店が青山一丁目にあるということを聞いて、久しぶりに青山一丁目にきました。

新青山ビルの地下にある「ホルモサ」がそのお店です。

以前青山一丁目に勤めていた時に「ホルモサ」には何度も来たことがあったのですが、紙やき鍋のお店という認識で餃子は完全にノーマークでした。

続きを読む

白金高輪に餃子の名人現る!? 新店「カノケン」のランチプレート


東京餃子通信編集長の塚田です。

仕事の打合せで白金高輪に来たついでに近くでランチ餃子を探すと駅近くに新店を発見。

白壁のお洒落な雰囲気の餃子店「餃子の名人 カノケン」です。

自らを名人と呼ぶとは期待値のハードルを思いっきり上げてくれますね


続きを読む

タレコミ情報:「分店 なかむら食堂」定番の「セロリ餃子」【赤坂】


東京餃子通信編集長の塚田です。

タレコミ情報を元に赤坂に来ました。

赤坂駅から赤坂通りを少し乃木坂方面に歩いた路地裏にある「分店 なかむら食堂」がこの日の目的地。

こちらのお店は渋谷にある人気和食店の「並木橋 なかむら」の系列店とのこと。餃子店以外の餃子情報が得られるのはタレコミ情報ならではです。

この日は仕事が早く終わったため開店直後の時間にお店に来ることができました。

続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ