東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

シンガポール

大阪餃子通信:シンガポールの有名店『京華:Jing Hua Xiao Chi』で餃子を堪能



大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

今回は超スペシャルレポートのお届けです!

先日海外出張でシンガポールに行って参りました。
タイトなスケジュールの中、チャンスがあれば是非行ってみたい餃子の有名店があります…

それが1989年創業の『京華:Jing Hua Xiao Chi』さん。

シンガポールには3店舗、また日本にも2店舗※あります。
※因みに日本の銀座店(三原小路)は私の務めている会社の東京オフィス近所にあるんです。



実は今回クライアント様のご好意で現地オフィス近くのBUGIS店でランチをすることになりました。

お店は複数の商店が集まる通りの一角にあります。


続きを読む

シンガポールのホーカーズセンターで餃子を食す

お目当ての京華小吃は休業中ということで大変残念な結果に終わりましたが、シンガポールの屋台料理はオススメらしいということを聞いたので、ホーカーズセンターにやってきました。

ホーカーというのが屋台という意味らしく、街のあちこちに屋台村の様なところがあります。

我々がやってきたのは、ビジネス街のラッフェルズプレイス駅から程近いラオ・パサ・ホーカーズセンター。高層ビル街のど真ん中にある異空間、元々は魚市場だったらしいです。

IMG_1416

 

上海真味香という餃子屋さんを見つけました。行列が出来てました。おそらく人気店なのでしょう。

IMG_1420

 

まずは餃子麺。餃子の麺というよりは海老ワンタン麺ですね。海老のぷりぷりした食感が良かったです。これで200円ぐらいだったかな。塩味のスープも美味しかったです。

ちなみに、焼きそばにこの餃子が乗っている餃子麺というのも売ってました。今回は食べられなかったので次回に取っておきます。

IMG_1413

 

さてお目当ての焼餃子。結構大きめのごろっとした感じ。包み方はかなりいい加減です。厚めの皮の中に豚肉中心の餡がたっぷり詰まっているのですが、ジューシーって感じではありません。

キャベツやニラといった定番の野菜の代わりに、にんじんとコーンが入ってました。餃子らしからぬ不思議な甘みが口の中に広がります。

海外で焼餃子に出会えただけでも良しとすべきなのかもしれないですが、おいしい餃子ではありませんでした。。。

IMG_1411

 

結局、今回のシンガポール旅行ではここの餃子しか食べられなかったので、これがシンガポール流の焼餃子なのかこの店オリジナルなのかは確認できなませんでした。

水餃子は普通に美味しそうだったので、次回シンガポールに来た際には色んな餃子を食べ歩き隊ですね。

 

シンガポール一番おいしい餃子屋といえば京華小吃

夏休みの家族旅行でシンガポールに行ってきました。

チャイナタウンにシンガポールで一番と噂される餃子専門店があると聞き付けて早速来店。

平日の夜という事もあってなのか、街の中は以外と静かでした。少し歩いてようやく見つけた京華小吃(チンホア)。でも、なんか様子がおかしい。。。店の周りが暗い!

P1030331

 

なんとしばらく休業とのこと。残念!

P1030330

 

日本語でかかれた餃子アピールの看板が物悲しい。。。

P1030329

 

こちらの餃子屋さんは本当に人気店らしくて、CAさん達もこぞってここの餃子を食べに来るようです。

テンポラリーのお休みってことなので、次回シンガポールに来たときの為のお楽しみに取っておく事にしました。

また、シンガポールに来る理由が出来てしまいました。次はいつ来れるかな?

 

 

東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ