東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

持ち帰り

大阪餃子通信:「業務スーパー」で買える驚愕の30個198円!の冷凍餃子のお味は?


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

今回は兵庫県加古郡に本社がある「業務スーパー」(G-7スーパーマート/神戸物産)の餃子をリポートします。

このスーパーは食品業として日本最大の製販一体企業。

以前、塚田編集長は「花正:肉のハナマサ」の餃子を大絶賛されてましたが、「業務スーパー」の餃子はいかに…?

仕事からの帰路、閉店直前にお店に入りました。

続きを読む

ファミマの新作レンチン餃子「ジューシー豚肉焼餃子」の実力は?



東京餃子通信編集長の塚田です。

週末に次男と2人っきりの自宅ランチ。次男に食べたいものを聞くと「ラーメン!」と即答。

ファミマの冷凍ラーメンの実力がスゴイという話を聞いていたので、この日のランチはファミマラーメンにすることにしました。

近くのファミマに2人で行って冷凍ラーメンを購入。

私は担々麺、次男は醤油ラーメンを選択。


続きを読む

大阪餃子通信:関西が誇る高級スーパー「いかり」のチルド餃子と冷凍餃子


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

今回は関西が誇る高級スーパー「いかり」の餃子をレポートします。

東には老舗高級スーパー御三家の「紀ノ国屋」「明治屋」「成城石井」がありますが、西でそれに対抗できる唯一のスーパー「いかり」。



町神戸の地を生かした輸入食品スーパーと言えます。

昭和36年創業で、今日来たのは塚口にある「いかり」第1号本店。

因みにこちらの2階にある中国料理「愛蓮」の餃子も気になるとこです。

「いかり」は関東にも過去に出店していたらしいですが、現在は撤退している様です。

続きを読む

大阪餃子通信:関西のスーパーでは超ド定番!『珉食』の“せみ餃子”


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今回は関西のスーパーでは超ド定番な存在『珉珉食品』の「せみ餃子」です。

意外にも関東に置いてる店は少ないらしく驚きました。

この赤青のパッケージでお馴染みの「せみ餃子」は40年以上のロングセラー商品です。パッケージ表の右上にはセミが描かれてます!

『珉珉』といえば、大阪千日前に本店を構え、暖簾分け店もある関西を代表する餃子チェーン店です。この『珉珉食品』、昔は大阪の『珉珉』と同じグループだったらしいです。

現在では別経営の会社として山科区にあります。関西ではこの様なパターンの会社が実に多いです。

また山科区と言えば、王将フードサービス本社もある餃子の聖地ですね。

続きを読む

大阪餃子通信:芦屋の御土産餃子『伊東屋』の定番チルド餃子を食す


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

今日から暫くの間、デパートやスーパーの餃子をレポートしたいと思います。

まずは、芦屋では御土産餃子として有名な『伊東屋』の餃子を大丸芦屋で購入します。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ