東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

神保町

味噌ラーメンの人気店「ラーメンエイト」の味噌ダレ餃子【水道橋】


東京餃子通信編集長の塚田です。

餃子アドベントカレンダー2016の12月21日にカタオカ マナミさんから投稿いただいた記事で見つけた257軒の餃子店から選ばれた「食べてほしいイチオシ餃子」の中に未踏店「ラーメンエイト」がありました。

ラーメン店の餃子情報はなかなか集まらないので、これはとっても貴重な情報。

しかもお店の場所は水道橋。
会社から歩いていける距離です。

北海道の中に8が刻まれたロゴマークが「ラーメンエイト」の目印。

確かにこの看板は記憶にあります。
しかしここが餃子の美味しいお店だということは知らず、これまで何度も店の前を素通りしていました。

続きを読む

【神保町】コの字カウンターの老舗酒場「兵六」で食べるパリパリ焼き餃子


東京餃子通信編集長の塚田です。

以前からずっと行きたいと思っていた神保町の「兵六」に、ようやく行くことができました。

「兵六」は創業昭和23年老舗酒場。

これまでも仕事終わりに何度か寄ろうと思って店の前まで行くことはあったのですが、タイミング悪く満席が何度か続いていました。



この日は22時少し前に店の近くを通ったので、店内をのぞいてみると、カウンターもテーブル席もあいています。

すでにラストオーダーが終わってしまったのかと恐る恐る暖簾をくぐると、ギリギリセーフ。

カウンターの真ん中の席に座ることができました。



続きを読む

【水道橋】チュニジアの揚げ餃子「ブリック」が食べられる「アラビック酒場TAMTAM」



東京餃子通信編集長の塚田です。

昨年末に見たタモリ倶楽部の世界の餃子企画を見て以来、ずっと食べるチャンスをうかがっていた料理があります。

チュニジアの揚げ餃子「ブリック」です。

チュニジアの国民的料理で、ロケットニュース24の記事によると日本のおにぎりぐらいチュニジアの国中どこでもある料理とのこと。

そんなブリックが食べられるお店を探していたところようやく水道橋で発見しました。

と言うわけで会社の仲間を引き連れて「アラビック酒場 TamTam Club」に行ってきました。




 続きを読む

【神保町】寧波料理専門店「源来酒家」で三種焼き餃子盛り


東京餃子通信編集長の塚田です。

以前、「焼きそば名店探訪記」の塩崎さんと神保町の焼きそば&焼き餃子店を食べ歩いた際に教えてもらったのですが、神保町界隈には寧波出身の方のお店が多く「寧波同郷会」なるものが組織されているほど。そんな数多い寧波料理店のなかで今回訪れたのは「源来酒家」。神保町の交差点から九段下方面に5分弱歩いたところにあります。



午後は通しで営業しているので、私のようにランチタイムが不規則になる人間にはありがたいです。
いまの時期は16時ぐらいで薄暗くなってきてしまうのですよね。

こんな時間ではありますが、私的にはランチということでやってきました。


続きを読む

【神保町】アボカド専門店「avocafe」のアボカド餃子


東京餃子通信編集長の塚田です。

神保町にはスヰートポーヅをはじめとして、神田餃子屋、三幸園といった老舗餃子店から、餃子の花里などの新興店まで多くの餃子店が集まっています。

そんな餃子激戦区の神保町に少し変わった餃子を出す店があるということで、早速取材にいってきました。

神田餃子屋のはす向かいにある、このアボカドの看板が目印。



アボカド料理専門店のavocafeです。
avocafe
アクセス: 地下鉄半蔵門線神保町駅 徒歩3分
住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-2-9(地図

この雑居ビルの3階にあります。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ