東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

六本木

六本木交差点近くの「餃包」が水餃子専門店に生まれ変わっていた


東京餃子通信編集長の塚田です。

久しぶりに六本木に来たところ六本木の交差点近くににある「餃包」が、リニューアルをしていました。

数年前に「餃包」に来たときには焼き餃子も結構推していたような気がしますが、今回は完全に肉汁水餃子推し。

もっちりジュワッとのキャッチコピーは健在です。

せっかくなので立ち寄ってみることにしました。


続きを読む

【六本木】慶應体育会御用達の居酒屋「比呂」で赤ホッピー&焼き餃子


東京餃子通信編集長の塚田です。

仕事で六本木まで来たついでに、軽く一杯飲みながら餃子を食べられるお店ということで「比呂」にやってきました。

「比呂」は慶應義塾大学の体育会関係者御用達のお店として有名なお店です。

ビルの入り口の看板が目印。
魅力的なメニューが並んでいます。



お店はビルの2階にあるので階段を上っていきます。


続きを読む

【六本木】量り売りステーキの「听屋(ポンド屋)」で黒毛和牛餃子に遭遇


東京餃子通信編集長の塚田です。

知人からステーキ屋さんでしか食べられない餃子があるという話を聞きましてやってきたのは六本木。

ミッドタウン手前の路地を入っていったところにあるのが「听屋(ポンド屋)」にその餃子はあるそうです。

听屋は黒毛和牛の量り売りが人気のステーキ屋さん。
本店は吉祥寺にあり、ここ六本木店は今年の4月にオープンしたばかりです。

听屋 六本木
アクセス:地下鉄日比谷線六本木駅 徒歩4分
住所:〒106-0032 東京都港区六本木4-5-8 KAZビル 1F(地図


続きを読む

【乃木坂】中国料理世界大会の金メダリストが包む絶品「蓮月」の焼き餃子&羊肉水餃子



東京餃子通信編集長の塚田です。

中国料理の金メダリストが作る餃子の店があると聞いて、乃木坂までやってきました。

乃木坂駅の青山墓地側の改札を出て、青山一丁目方面に歩くと「餃子」とだけ書いてある看板が見つかりました。

おそらくこちらが今回の目的地なのですが、本当に金メダリストがいるのか不安になる看板。



餃子の看板の路地を入っていくと、ポツンと一軒だけお店があります。

横浜中華街に急増殖している世界チャンピオンとは異なり、かなり大人しくひっそりとした佇まい。


続きを読む

世界16億人のムスリムにも餃子を食べて欲しい!ハラール餃子専門店「Katatata」



東京餃子通信編集長の塚田です。

インバウンド施策が効果を上げているのか、多くの外国人観光客が日本にやってくるようになりました。東京オリンピックまでは、この勢いは止まらないでしょう。

そんな外国人観光客の皆さんにも美味しい餃子を食べて、日本の「GYOZA」を世界に広めて欲しいとっ私は願っています。

日本にやって来る外国人の中には、当然イスラム教徒の方も多くいるのですが、そこで問題が一つあります。

ムスリムの方にオススメできる餃子がない、、、

ご存知の通りイスラム教では豚やアルコール類を食べることが禁じられています。
つまり、豚肉は当然のこと、ラード、紹興酒等など、通常、餃子を作る際に使う食材が使えないのです。

そんな中、ハラール認証の餃子があるという話を聞きつけ六本木にやって来ました。
ハラール認証を受けているのでムスリムにも安心して勧められます。

六本木ヒルズの裏を広尾方面に進んでいくと、HALAL CHINESEと書かれた店が見つかります。
こちらが、ハラール認証の食材で作った餃子を出すというKatatata(カタタタ)です。

Modern Chinese cuisine Ka・ta・ta・ta motoazabu
アクセス:地下鉄六本木駅 徒歩8分
住所:〒106-0046 東京都港区元麻布3-2-20(地図


この辺りはイスラム系の国の大使館などもあるので、需要が高いのでしょうね。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ