東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

神田・秋葉原

【神田】dancyu餃子部員が始めた餃子店「80年代酒場 部室]


東京餃子通信編集長の塚田です。

先日発売されたのdancyu 2016年9月号の餃子特集「餃子心酔。」はみなさんも読まれたのではないかと思いますが、本編とは別にとても気になる記事がありました。




dancyuでは餃子部通信というコーナーがあるのですが、その号外が出ていたのです。

タイトルは「安野、餃子屋はじめるってよ」。

安野さんというdancyu餃子部員が、餃子が好きすぎて餃子屋を始めてしまったという話。




記事を読んだ時から「そんな餃子好きの方が作った餃子であれば食べに行かねば」と思居ながらもなかなかタイミングが合わず先延ばしになっていたのですが、先日ようやく訪問することができました。

安野さんが始めた餃子屋「80年代酒場 部室」は、神田駅から徒歩1~2分の場所にあります。



ギョーザと角ハイボールと歌謡曲の店というコンセプトの様子。

きっと安野さんが好きなものを詰め込んだような感じのお店なのでしょう。

続きを読む

【神田】餃子食べ放題会員募集で話題の「エンマドウ」に行ってきた


東京餃子通信編集長の塚田です。

今年の5月にリニューアルオープンをした際に、餃子食べ放題会員の募集で話題になった神田の「エンマドウ」に行ってきました。



ランチタイムなので餃子食べ放題会員の方々ではないのだと思いますが、お店はほぼ満席。
人気店のようですね。

1Fのカウンター席に通されました。


続きを読む

【神田】690円で餃子12個の「いってん」ぎょうざ定食



東京餃子通信編集長の塚田です。

神田でランチを食べようと商店街を歩いていたところ、餃子専門店を発見。

まだお店もまだ新しい様子。
昨年の夏にオープンしたばかりで、まだ1年経っていないようです。

ランチタイムということで、店内はほぼ満席。

たまたま空いていたカウンター席に着席できました。


続きを読む

【秋葉原】ランチでも手抜きなし「和合餃子」で三鮮餃子定食


秋葉原に出かける機会があったので、前から気になっていた餃子店でランチを食べることにしました。

秋葉原駅から昭和通り歩いて岩本町の交差点のちょっと先。

ビルの2Fに「和合餃子」はあります。


続きを読む

【神田】神田バル横丁の「餃子バル パチパチ」で焼き餃子3種




東京餃子通信編集長の塚田です。

神田で話題の呑みスポット神田バル横丁の中に餃子専門店があるとのことで、初めて行ってきました。

神田駅から徒歩2~3分の立地でとても便利。

この日は夜は雪になると予報されていた割に店内は賑わっていました。



神田バル横丁の入口ではアントキの猪木さんがお出迎え。昨年12月17日に「アントキの猪木'S バル わっしょいJAPAN倶楽部」が入口左手に新規オープンしたとのこと。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ