東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

中目黒

「肉汁餃子研究所 ドロップ酒場」の肉汁たっぷりのラム餃子が美味かった【祐天寺】



東京餃子通信編集長の塚田です。

祐天寺に「肉汁餃子研究所」なるお店があるという話を聞いてやってまいりました。

「ダンダダン酒場」は「肉汁餃子製作所」、こちらの「ドロップ酒場」は「研究所」。
狙ってつけているのでしょうが、ややこしいネーミングですね。

看板には、餃子・ビール vs. からあげ・ハイボールと書かれています。

また、お店の向かって左側には、からあげや餃子のお持ち帰りコーナーもあります。

場所柄お持ち帰り需要も結構見込めるのでしょう。

続きを読む

【中目黒】クラフトビールと餃子が楽しめる「OHKA THE BESTDAYS」



東京餃子通信編集長の塚田です。

中目黒在住の友人から近所に新しい餃子屋さんができたという情報を得たので、訪問してきました。

そのお店は「OHKA THE BESTDAYS(オーカ ザ ベストデイズ)」という餃子店っぽくない店名の餃子屋さんなのですが、事前に調べてみるとInstagramとかやっていて、写真も一般的な餃子店のイメージとだいぶ異なります。

店主さんの実家が十条にある老舗中華店「王華」というお店で、その餃子の味をまもりつつ別業態のお店を中目黒に開いたのだとか。

56


中目黒と池尻大橋のちょうど中間点ぐらいに「OHKA THE BESTDAYS」はあります。

Instagramで見たとおりの雰囲気のあるお店です。

本当にここは餃子屋さんなのでしょうか?

続きを読む

【中目黒】大江戸ビール祭りで出会った「東京台湾」のモチモチすぎる水餃子



東京餃子通信編集長の塚田です。

先日『大江戸ビール祭りでクラフトビールと宇都宮餃子&台湾水餃子で贅沢ギョービー』で紹介しました、大江戸ビール祭りで出会った台湾料理専門店にやって来ました。

屋台なのにモチモチの本格的な水餃子をだしていたあのお店です。

中目黒から池尻方面に5分ぐらい歩いたところに「東京台湾」はあります。



細い階段を上がっていくと明るい雰囲気のお店が待ち受けます。
カウンターと奥に4人席があるこじんまりした感じです。

台湾料理専門店とありますが、軽く飲みによるのにも使えそうな雰囲気です。


続きを読む

ランチ定食がとってもお得な「餃子の福包」中目黒店

中目黒駅から山手通りを池尻方面に歩いて行くと、左手に餃子の福包という看板を発見。

こちらは新宿や豊洲など、都内に数店舗展開している餃子専門店。存在はだいぶ前から知っていたのですが来訪するのは今回が初。

餃子の写真入りの看板がとても目立ちます。


続きを読む
東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ