東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

大阪餃子通信:フードコートのレベルを超えた京都高野『福泰厨房』の焼餃子


大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

京都高野の商業施設カナートのフードコートにある『福泰厨房』さんで餃子と半炒飯のセットを頂きました。




続きを読む »

【宇都宮】宇都宮土産の宇都宮野菜餃子カレーを食べてみた


東京餃子通信編集長の塚田です。

6月の全国餃子祭りでの宇都宮訪問時にお土産として買ってきた「宇都宮野菜餃子カレー」をようやく食べてみました。

宇都宮餃子会とチルド餃子で有名なマルシンフーズそして宮島醤油が共同で新たな宇都宮名物を生み出そうと企画した商品です。

1人前で777円(税込)と、お土産としても結構いいお値段の商品です。


続きを読む »

【京都】王将を超える実力者、祇園「歩兵」の絶品一口ぎょうざ


東京餃子通信編集長の塚田です。

昨日は餃子の王将の新業態GYOZA OHSHOのレポートをしまししたが、本日は王将のライバルをご紹介したいと思います。

仕事を終えて夜の八坂神社にやって来ました。

ライトアップがされていてとてもキレイですね。


続きを読む »

【京都】女子向け王将「GYOZA OHSHO烏丸御池店」に初潜入


東京餃子通信編集長の塚田です。

前回、前々回と関西出張ついでに巡った大阪の餃子店をご紹介しましたが、続いて京都に移動をしてきました。

京都で今話題の餃子スポットといえば、こちら「GYOZA OSHO 烏丸御池店」です。

今年の3月に開店した餃子の王将の女性をターゲットにした店舗。

女子向けということで定番の「王将」看板もなく、ぱっと見はおしゃれなカフェのような雰囲気です。

今回は京都の友人4人に付き合ってもらい、おっさん5人で女子向けOHSHOに行ってきました。




店頭では他の店舗同様に餃子倶楽部会員の募集はしていますが、こちらでも告知ポスターは使わずに黒板で。

確かにこのお店の雰囲気にウルトラマンは似合わないですね。

続きを読む »

【大阪】台湾料理「真怡記(しんたいき)」の薄皮焼き餃子「鍋貼餃」


東京餃子通信編集長の塚田です。

前回の「長崎ちゃんぽんの「大鳳閣」で食べた味噌ダレ餃子」に引き続き関西出張レポートです。

最後の打合せを本町周辺で終えた後に向かったのは台湾料理の人気店「真怡記(しんたいき)」。

靱公園という大きな公園の真向かいにあります。

「靱」という字が読めなかったのですが、「うつぼ」と読むそうです。

続きを読む »

東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ