東京餃子通信

美味しい餃子を求めてどこまでも。自作の餃子から有名店の餃子まで美味しい餃子情報をお届けします。餃子ブログでNo.1を目指します!

【千歳船橋】コの字カウンターの新店「ヤマタニ餃子店」


東京餃子通信編集長の塚田です。


小田急線は普段あまり使わないこともあって、沿線にまだまだ未開拓の餃子店が沢山あります。

今回は小田急線千歳船橋駅に出来た新店「ヤマタニ餃子店」をご紹介したいと思います。

駅から徒歩2~3分に新しい白い看板を見つけました。
こちらが「ヤマタニ餃子店」です。

平日の早めの時間だったこともあってか、お客さんは女性客が一人のみ。

女性が一人で入れる餃子店というのは良いですね。


続きを読む »

タレコミ情報【武蔵小山】肉汁餃子「ふく肉」の八・六・四の秘密


東京餃子通信編集長の塚田です。

武蔵小山にちょっと変わった餃子メニューを展開している餃子店ができたという情報をいただきました。

駅から3分ほど歩いたところで「肉汁餃子 ふく肉」の看板を発見。

ダンダダン酒場の登場以降「肉汁餃子」を謳う店が急増していますが「ふく肉」の肉汁餃子はどんな餃子なのでしょう。

看板の脇に書いてある「八六四」というのが、どうやらヒントのようです。


続きを読む »

【タレコミ情報】大阪餃子通信:高級中華『桃谷樓 ヒルトン店』で味わう“蒸し焼き餃子”』。



大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。

仕事帰りにやって来たのはタレコミ情報を頂いたお店『桃谷樓』ヒルトンプラザWEST店。

こちらは、奈良新大宮が本店で今年で創業25年になるそうです。私は奈良出身者なのに、知らなかった…

まず店構え、立派です。


続きを読む »

【宮崎】「餃子の馬渡」元祖もっちり餃子をお取り寄せ



東京餃子通信編集長の塚田です。

先日、テレビで「マツコ&有吉の怒り新党」を見ていたところ、お怒りメール「何でもかんでも肉汁至上主義がイヤ!」の中で、東京餃子楼、浜松餃子とならんで紹介をされていた宮崎の「餃子の馬渡」がとても気になったので早速お取り寄せをしてみました。

「餃子の馬渡」は、昭和42年創業の老舗の餃子店。

実店舗も構えていますが、催事や通販に力を入れている餃子店のようです。

地元で放送されているCMを見つけたのですが、皮に特徴があるようで、信じられないほど皮が伸びています。




とりあえずお試しということで、送料込みで1200円という初回限定の超お得な「元祖もっちり餃子」のお試しセットを購入してみました。

テレビに出たので配送まで時間がかかるかとおもいきや、すぐに20個の冷凍餃子が送られてきました。


続きを読む »

【荻窪】潮州の馬さんの両面焼き餃子


東京餃子通信編集長の塚田です。

お仕事関係の会食ということで久しぶりに荻窪の「潮州」に行ってきました。

潮州に来るのは昨年の春の「中川翔子のマニアまにある」でしょこたんとのロケ以来、1年以上ご無沙汰しております。

駅から10分弱ぐらい歩いて潮州に到着。

平日の夜ですが、店内は満席でした。
予約をお願いしといてよかったですね。


続きを読む »

東京餃子通信オススメ本
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
tarekomi

蔓餃苑のレシピ大公開!
Tokyo Gyoza Guide
guide
Facebookページ
たべあるキング

badge

宴会の日程調整ツール 調整さん

  • ライブドアブログ