東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

芝浦の昭和な町中華「大元」で咖喱麺と焼餃子【田町】

東京餃子通信編集長の塚田です。 仕事で田町に来たついでにランチ餃子ができるお店を探索。 芝浦口を出て少し歩いたところに「大元」という良い感じに昭和の雰囲気を醸し出す町中華店を発見。 入り口脇には大中小のスリーサイズの岡持ちが出前のスタンバイ。…

月刊 大阪餃子通信〈'20年01月 下巻〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。 年初ということで、餃子の美味しさのバロメータとなる王将系の餃子を食べました。 といってもユニークな切り口でレポートしてみました。 「餃子の王将(GYOZA OHSHO)高島屋京都店」のリニューアルされた“ひと…

クラフトビールとモチモチ皮の水餃子が楽しめる「大衆ギョーザスタンド ウーロン」【馬喰横山】

東京餃子通信編集長の塚田です。 新店のタレコミ情報をもとに馬喰横山にやってきました。 馬喰横山駅と小伝馬町駅の間ぐらいの雑居ビルが立ち並ぶオフィス街を歩いていると、それらしき看板を発見。 「大衆ギョーザスタンド ウーロン」と書いてあります。

色々インスパイアされてる「代々木餃子屋」で餃子4種盛り定食【代々木】

東京餃子通信編集長の塚田です。 打合せで代々木に行ったついでに、ちょっと遅めの昼食を取ろうと商店街をあるいていると「代々木餃子屋」という餃子専門店を発見しました。 お店は地下にあるのですが入り口はこんな感じ。 初めて来るお店なのですが、何とな…

「氷花餃子 開成町店」で美しい羽根付き餃子とチョマーメン【足柄】

東京餃子通信編集長の塚田です。 伊東温泉からの帰り道、ちょっと寄り道をして小田急線の開成駅近くの氷花餃子の開成町店で家族で昼食をとることにしました。 氷花餃子は、小田原に本店を構える羽根付き餃子の超人気餃子店。 私は、これまでに氷花餃子以上に…

伊東温泉の老舗町中華「源来軒」でキャベツザクザクの焼餃子【伊東】

東京餃子通信編集長の塚田です。 昨年末に旅行で伊東に行ってきました。 歴史のある温泉町には、だいたいいい感じの町中華店が数軒あるものです。 一昨年は「福みつ」というお店を訪問しました。 www.tokyogyoza.net 今回も良さげな町中華店を探して伊東の街…

月刊 大阪餃子通信〈'20年01月 上巻〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。 新年、明けましておめでとうございます。 この一年も餃子三昧な日々にしたいと思います。 新年号は年末年始の京都の餃子を中心にレポートします。 開業約一年で超人気店に「夷川餃子 なかじま」【京都 丸太町】…

2020年に訪れてみたい餃子店を一挙紹介

新年明けましておめでとうございます。 東京餃子通信編集長の塚田です。 今年もどんな餃子に出会えるか楽しみですね。 2019年は食べログで百名店の餃子版が発表されました。 有名店が選出されているためほぼ訪問済みかと思っていたのですが、改めて見直すと…

インスタで話題の新店「京都 夷川餃子 なかじま」に初訪問【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日、京都訪問時に新店開拓をしてきました。 地下鉄丸太町駅から10分ほど歩いたところにある「京都 夷川餃子 なかじま」。 地元民じゃないと迷うかもしれない、ちょっと難い場所にあります。 今年の2月にできて、インスタ等…

祇園に台湾料理店「萍萍(ピンピン)」のニラたっぷりの水餃子【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。 京都祇園の「泉門天」でひとくち餃子をいただいたあと、まだお腹に余裕があったのでもう一軒近隣の餃子店の開拓を試みました。 www.tokyogyoza.net 「泉門天」から祇園の飲み屋街を八坂神社方面に数分歩いた路地に「萍萍」と…

令和元年(平成31年)の餃活を振り返る「東京餃子通信5大ニュース」

メリークリスマス!東京餃子通信編集長の塚田です。 今年も残すところ後わずか。 記念すべき令和元年、皆様は充実した餃活が行えたでしょうか? 私も恒例の餃子 Adbent Calendar 2019に参加をして、今年の餃活を振り返りたいと思います。 adventar.org 今年…

自宅で「ホワイト餃子」の揚げ焼きに初挑戦【野田】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日、野田のホワイト餃子本店に行った方からお土産で冷凍ホワイト餃子をいただきました。 ホワイト餃子は焼き方が特殊なのでお店で食べるものだという先入観があったのですが、せっかくの機会なので自宅でホワイト餃子の揚…

祇園の老舗「泉門天」でひとくち餃子としそ餃子 【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。 京都のひとくち餃子の老舗「泉門天 祇園本店 」を訪問してきました。 祇園の花見小路通沿いの青い看板が目印です。

餃子の王将 京都高島屋限定「プレミアム餃子」がひとくちサイズにリニューアル【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。 全国に700店舗以上ある餃子の王将の中で「GYOZAOHSHO 京都高島屋店」でしか食べられない「プレミアム餃子」という餃子があります。 私はこの餃子が大好きで京都に行くたびに、この餃子を食べに高島屋に立ち寄っています。

渋谷パルコ地下飲食店街「カオスキッチン」の「Ata's」でフレンチ飲茶を食べてきた【渋谷】

東京餃子通信編集長の塚田です。 11月22日にリニューアルオープンした渋谷パルコの地下飲食店街「カオスキッチン」がなんだかすごいらしいの訪問してきました。 餃子専門であれ媒体の編集長と名乗る上である程度話題になっているものには触れておきたいです…

五反田「チェローナ」のランチに「ヤザワミートのぶた肉餃子」が登場

東京餃子通信編集長の塚田です。 先月紹介をした「ヤザワミートのぶた肉餃子」が、12月からランチタイム限定でお店でも食べられるようになったという情報を得て五反田にやってきました。 www.tokyogyoza.net 向ったのは五反田駅から目黒川方面に3分ほど歩い…

月刊 大阪餃子通信〈号外〉台湾の超人気老舗店「台北餃子 張記」が日本初上陸!【大阪 梅田】

師走の大阪に超話題の餃子店がオープンしました。 東梅田の地下街「ホワイティうめだ」のリニューアルに伴い、12月5日に開業開店したのが台湾の超人気老舗店「張記」の日本初上陸店です。 因みに関西で台湾料理といえば、神戸三宮にある「金山園」「梅春園」…

餃子の王将の発祥の地を素通りして「大宮京珉」へ【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。 仕事で久しぶりに京都にやってきました。 四条大宮駅近くでランチを食べることになりました。 四条大宮といえば王将の一号店がある場所ということでも有名ですが、今回は写真だけ撮影をして素通り。

伊丹のミシュラン店「大阪王」が手掛ける新業態「餃子専門 餃子王」【大阪】

東京餃子通信編集長の塚田です。 引き続き関西からの餃子レポートをお届けします。 向かったのは大阪大学の豊中キャンパスのある石橋阪大駅前の「餃子専門 餃子王」。 お店の入り口には「餃子と生ビール」とでかでかと書かれています。 まだ明るい時間ですが…

月刊 大阪餃子通信〈'19年12月〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。さていよいよ2019年もあと少しで終わりです。今回が大阪餃子通信の年納号となります。年の瀬で慌ただしい京阪神の街からレポートします。 意外と珍しい梅が入った餃子「GYOZA8」【京都 祇園】 京都の九条ネギた…

神戸の街中に突如現れるアジアの屋台風餃子店「餃子屋 満園」【神戸】

東京餃子通信編集長の塚田です。 関西出張のついでに神戸に行ってきました。 神戸は歴史的にも餃子店が多く餃子の一大激戦区としてもあげられます。 今回訪問したのは「満園」。 食べログの餃子100名店にも選出される人気店です。 元町駅から三宮方面に5分ほ…

売上日本一の「餃子の王将 空港線豊中店」でタピオカミルクティと餃子で映える朝食【大阪】

東京餃子通信編集長の塚田です。 飛行機で大阪に行く機会がありまして伊丹空港から一番近い餃子の王将である「空港線豊中店」に行ってきました。 朝9時に伊丹空港に着き、15分ぐらい歩いたところで餃子の王将 空港線豊中店に到着。 実はこちら空港線豊中店は…

日本初上陸!新店「ナイスアイドル」の驚きのギョーザとシューマイ【新橋】

東京餃子通信編集長の塚田です。 日本初上陸のギョーザとシューマイを出すお店ができたという話を聞きつけまして、シュウマイ潤さんを誘って早速訪問してきました。 向ったのは新橋駅の烏森口から少し歩いた路地を入ったところにある「ナイスアイドル」。 門…

餃子は食べる向きで味が変わるよ【食べ方】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日開催された町中華関連のトークイベントで「餃子の食べ方」についてお話したのですが、その中で意外と皆さんに驚かれた「餃子の食べ方」があったので、改めてご紹介します。 食べ方というのは簡単で「食べる向きで味が変…

オリオン通り商店街の「オリオン餃子」【宇都宮】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日レポートをしましたが、11月2日に宇都宮餃子祭りに行ったバスツアーを開催しました。 宇都宮餃子祭りでも、夕食の和の中でも餃子を沢山食べたのですが1軒ぐらいは新規開拓をしておこうということで、来らっせ周辺での自…

横浜西口の町中華で「八起」ででっかい餃子とサンマーメンでカーボローディング【横浜】

東京餃子通信編集長の塚田です。 餃子と並ぶ私の趣味はマラソン。 年にフルマラソンを数レース走っているのですが、先日横浜マラソンを走ってきました。 フルマラソンの前日は、カーボローディングといって炭水化物を多めに食べて体内にエネルギーをため込む…

新発売「ヤザワミートのぶた肉餃子」を試食

東京餃子通信編集長の塚田です。 「ヤザワミート」というと、ミート矢澤のハンバーグやステーキ、焼肉ジャンボ白金の焼肉など黒毛和牛のイメージが強いと思います。 そんな「ヤザワミート」が、新商品として「ヤザワミートの豚肉餃子」の販売を開始しました…

「東京野菜キッチン SCOP」のTOKYO-Xのサルシッチャ餃子が旨かった【赤坂】

東京餃子通信編集長の塚田です。 食べ歩き仲間が「フラティ」というお一人様専用レストラン予約サービスを始めたということで、お一人様餃子を予約してみました。 info.flatea.jp 赤坂の「東京野菜キッチン SCOP」というお店の新メニューとして餃子が出品さ…

月刊 大阪餃子通信〈'19年11月 増刊号〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。 今回は秋から冬に向かう関西の街から新店、チェーン店、駅ナカ、コンビニまで多種多様な餃活レポートをします。 京都にまた餃子の名店が誕生「餃子閣」【京都 六地蔵】 名店「包君」の立ち飲みスタイル「スタン…

日比谷「TexturA」で「に つける山椒麺と餃子からの豆乳」を堪能【有楽町】

東京餃子通信編集長の塚田です。 遅ればせながら日比谷の「TexturA」のディナータイムに訪問してきました。 「TexturA」は中国料理とスペイン料理が同時に楽しめるという斬新なコンセプトで人気のお店。 築地の「東京チャイニーズ一凛」や鎌倉の「イチリンハ…