東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

京都

餃子の王将の発祥の地を素通りして「大宮京珉」へ【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。 仕事で久しぶりに京都にやってきました。 四条大宮駅近くでランチを食べることになりました。 四条大宮といえば王将の一号店がある場所ということでも有名ですが、今回は写真だけ撮影をして素通り。

月刊 大阪餃子通信〈'19年12月〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。さていよいよ2019年もあと少しで終わりです。今回が大阪餃子通信の年納号となります。年の瀬で慌ただしい京阪神の街からレポートします。 意外と珍しい梅が入った餃子「GYOZA8」【京都 祇園】 京都の九条ネギた…

月刊 大阪餃子通信〈'19年11月 増刊号〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。 今回は秋から冬に向かう関西の街から新店、チェーン店、駅ナカ、コンビニまで多種多様な餃活レポートをします。 京都にまた餃子の名店が誕生「餃子閣」【京都 六地蔵】 名店「包君」の立ち飲みスタイル「スタン…

月刊 大阪餃子通信〈'19年11月〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。早いもので、今年もあと2カ月となりました。今回は京阪神、そして奈良と関西広域でオープン間もない新店をご紹介します。 焼餃子以上に餃子の串カツに感動した「餃子ノ酒場 いっちゃん」【京都 伏見桃山】 系列…

月刊 大阪餃子通信〈'19年6月下巻〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。今年も半期が終わりました。上半期は大阪・兵庫の近年オープンのお店を中心にレポートしてきました。下半期は漸く京都遠征をしたいと思います。 1.9種のタレで食べる「餃子屋 赤星」の焼餃子【兵庫 三宮】 2…

月刊 大阪餃子通信〈2019年4月下巻号〉

大阪餃子通信の現地特派員のミスターOGZです。 4月号下巻は王将系三兄弟の「餃子の王将」「大阪王将」「大阪王」等をレポートします。 1.日本一のメニュー数を誇る「餃子の王将 宝ヶ池店」【京都 宝ヶ池】 2.オープン記念日に訪問することができた「大…

餃子の王将「プレミアム餃子食べくらべセット」を鴨川のほとりで食す

東京餃子通信編集長の塚田です。 またまた関西からの餃子情報です。 ここ数年京都に来た際に必ず立ち寄る場所があります。 それは四条河原町にある京都タカシマヤ。 京都タカシマヤには、全国でここでしか手に入らない餃子が売っているのです。

京都の老舗町中華「マルシン飯店」で熟成豚肉ギョーザとふわふわ天津飯

東京餃子通信編集長の塚田です。 和歌山→大阪と移動してきましたが、続いては京都から餃子レポートをお送りしたいと思います。 京都でランチ餃子を食べるために向かったのは東山にあるマルシン飯店。 京都を代表する町中華店です。 営業時間が昼からの通し営…

月刊 大阪餃子通信〈2019年1月号〉

大阪餃子通信の特派員のミスターOGZです。 2019年最初の大阪餃子通信です。皆さん、本年も宜しくお願い申し上げます。

関西餃子ファン必見「Meets Regional」の餃子・炒飯・麻婆豆腐特集

東京餃子通信編集長の塚田です。 今月1日に発売した関西地方の地域情報誌「Meets Regional」は、2011年11月号の「餃子愛」特集から5年半ぶりの餃子特集が組まれました。 今回は餃子単体ではなく、餃子、炒飯、麻婆豆腐の特集です。

ハルピン出身のお母さんが作る「楽仙楼」のモチモチ皮の水餃子と焼き餃子【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。関西出張編ということで、前回の「鳳飛」に引き続き京都の餃子店をご紹介したいと思います。鳳飛を後にして2軒目の餃子店を目指して「四条烏丸駅」に来ました。この周辺は最近おしゃれな飲食店が増えているエリアとのこと。四…

堀川北大路の「鳳飛」でふんわり餃子とからし鶏【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。先日またまた関西出張があったので大阪と京都の餃子店を巡ってきました。今回は1泊2日だったので京都と大阪でそれぞれ2軒ずつ、合計4軒の餃子店を食べ歩いてきました。まずは京都から行ってみましょう。京都駅から地下鉄で北…

念願の「ミスター・ギョーザ」に初訪問【京都】

東京餃子通信編集長の塚田です。前回に引き続き京都の餃子をご紹介します。午前中の仕事を終え京都駅に戻ってきました。少し時間があったので散歩がてら京都駅のすぐ南にある東寺方面を歩いてみることにしました。10分ほどで東寺に到着。立派な五重塔が見え…

大阪餃子通信:フードコートのレベルを超えた京都高野『福泰厨房』の焼餃子

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。京都高野の商業施設カナートのフードコートにある『福泰厨房』さんで餃子と半炒飯のセットを頂きました。

【京都】王将を超える実力者、祇園「歩兵」の絶品一口ぎょうざ

東京餃子通信編集長の塚田です。昨日は餃子の王将の新業態GYOZA OHSHOのレポートをしまししたが、本日は王将のライバルをご紹介したいと思います。仕事を終えて夜の八坂神社にやって来ました。ライトアップがされていてとてもキレイですね。

【京都】女子向け王将「GYOZA OHSHO烏丸御池店」に初潜入

東京餃子通信編集長の塚田です。前回、前々回と関西出張ついでに巡った大阪の餃子店をご紹介しましたが、続いて京都に移動をしてきました。京都で今話題の餃子スポットといえば、こちら「GYOZA OSHO 烏丸御池店」です。今年の3月に開店した餃子の王将の女性…

大阪餃子通信:京都丹波口『らーめん日本一』で味わう大蒜パンチ力のある餃子

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都丹波口にある『らーめん日本一』を訪れました。こちらのお店はTVや雑誌でも取り上げられた「ど根性ラーメン(並の3倍)」でお馴染みの北山堀川ラーメン日本一の味を引き継ぎ、 約10数年前に息子さんが…

大阪餃子通信:京都深草『福吉』で出会った超絶品“炊き餃子”…新店なのに名店!

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都深草に昨年秋にオープンした『福吉』さんを訪れました。少し郊外とはいえ、かなり大型の餃子専門店です…しかもオシャレ!

大阪餃子通信:京都向日市『一来一来』で味わう“激辛商店街”名物餃子

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は向日市にある“京都激辛商店街”にやって来ました。商店街活性化の為、各店様々な激辛メニューを開発されているとのことで楽しみ半分、怖さ半分ですネ(苦笑)。因みに向日市は西日本一小さな市らしいです。…

大阪餃子通信:中国人シェフが腕を振う絶品羽根餃子。京都東山三条『東北屋』

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都東山三条にある『東北屋』さんを訪問します。京都らしい小さな商店街が近くにあります。

大阪餃子通信:京都北大路『一玄』で桑餃子を初体験

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都北大路にある『一玄』さんにやって来ました。こちらはB級グルメのホルモンうどん、餃子が有名なお店です。

大阪餃子通信:関西人の聖地!? 京都白川『天一本店』で食べる餃子定食

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。大阪餃子通信ではラーメン屋の餃子は殆どレポートしてません…やはりラーメン屋はラーメンで勝負をという気持ちから。とはいえ、“大阪”餃子通信というお題目で避けては通れない一軒があります。それは『天下一品品…

大阪餃子通信:京都八幡の新規名店『松田餃子店』の絶品野菜餡の焼餃子

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都八幡に1年半前に開店した『松田餃子店』さんに訪問しました。

大阪餃子通信:京都祇園の路地裏にある台湾料理『萍萍』の水餃子は優しい家庭の味

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。前回からのハシゴレポートで今回も京都祇園の餃子をご紹介します。賀茂川(鴨川)の川床を眺めながら、やってきたのは創業30年の『萍萍:ピンピン』さん。四条通りに面した「ぎをん小路」という雰囲気のある筋を…

大阪餃子通信:京都丸太町のバル風餃子店『バルカン』で餃子、唐揚、そしてビール!

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。前回の『盛華亭』さんからのハシゴでやって来たのは丸太町にある『バルカン』さん。今流行りのバル風餃子店ですね。4年半前にオープンされたとのこと。

大阪餃子通信:京都銀閣寺近く『盛華亭』で初めて食べる胡麻餃子

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都銀閣寺近くにある北京料理『盛華亭』さんに初訪問させて貰いました。 大通りからは少し奥に入った住宅街にあります。お店に入ると割烹料理屋さんの様な落ち着いた雰囲気が漂っています。

大阪餃子通信:ずっと行きたかった京都祇園『ごずこん』で絶品豚骨汁餃子を堪能

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今回も京都の餃子店をハシゴレポートします!やって来たのは祇園にある『ごずこん』さん。こちらのお店は以前テレビ番組で餃子通の哀川翔さんに食べて頂く餃子企画で和食界権威の村田吉弘先生が推薦されたお店で…

大阪餃子通信:京都清水の老舗餃子店『鐘園亭』で焼・揚・水の餃子三味定食を堪能する

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都清水の老舗餃子店『鐘園亭』さんへランチにやって来ました。こちらのお店は1967年創業の京都でもかなり老舗になります。場所はあの清水寺の近くあるので観光客も立ち寄られるみたいです。

大阪餃子通信:京都らしくない店名『アイシャルリターン』で大衆中華の餃子を食す。

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。今日は京都の東に位置する山科にある大衆中華の店『アイシャルリターン』にランチにやってきました。京都にしては横文字全開の店名ですね(苦笑)。

大阪餃子通信:京都岡崎『餃子王』でヘルシーな餃子を味わう

大阪餃子通信の現地特派員の本家ヲサムです。前回の大阪石橋『餃子王』さんに続き、同じ屋号の京都岡崎『餃子王』さんをランチ訪問しました。こちらはカウンター7席の小さなお店。