東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

六本木・麻布

東麻布のオシャレ中華料理店「古宮」で餃子のヒダの細かさに感動【赤羽橋】

東京餃子通信編集長の塚田です。 大江戸線の赤羽橋駅周辺でランチをとるため良い店を探していたところ、読者の方からタレコミをもらっていた「古宮」という中華料理店にたどり着きました。

ワインと餃子の店「Gyoza Bar Chaozu」で一口サイズの黒豚餃子とタマネギ餃子【麻布十番】

東京餃子通信編集長の塚田です。 ラムチョップ専門店「ウルトラチョップ」オーナーの高岳さんが麻布十番に新たにGYOZA BARを出店すると聞き早速訪問してきました。

【西麻布】星条旗横丁「CHOVA」で中国料理世界大会の金メダリストの餃子と日本そばがコラボ

東京餃子通信編集長の塚田です。西麻布にできた星条旗横丁の中で餃子が食べられるようになったという話を聞きつけたので、ゴールデンウィーク明けの平日夜に一人でふらっと立ち寄ってみました。星条旗横丁は、星条旗通りに昨年できたRAULという施設の1Fにあ…

【タレコミ情報・麻布十番】鶏そばが人気の156(ICHIKORO)で餃子を「ドーン」と食べてみた

東京餃子通信編集長の塚田です。またまた本日もタレコミ情報からのご案内です。麻布十番のラーメン店の餃子が旨いという情報をいただきまして、ランチタイムにやってきました。麻布十番駅の出口からすぐのところにある、おしゃれな雰囲気のラーメン店156…

たれこみ情報【麻布十番】四川料理「瓢香(ピャオシャン)」の無化調のパクチー入り羊肉水餃子セット

東京餃子通信編集長の塚田です。友人から「ランチが超お得!」と、タレコミ情報をもらったので、麻布十番の四川料理の「瓢香(ピャオシャン)」に行って来ました。元々は代々木上原にあった四川料理の人気店が数年前に麻布十番に移転をして来たとのこと。外…

青山霊園近くの山小屋風「かおたんラーメンえんとつ屋」の焼き餃子

西麻布の交差点から青山墓地方面に向かって行くと山小屋のような建物が見えてきます。こちらが「かおたんラーメン煙突屋」。写真には写っていませんが、煙突が何本もたっています。以前から店の前を通るためにその外見が気になっていたのですが、餃子も旨い…

一個400円のセレブな焼き餃子@登龍麻布店

麻布十番の老舗の四川料理屋の登龍さんの餃子は馬鹿みたいに高い。なんと一個400円!一皿の値段ではありません。一個です。ちなみに一皿は5個入りで2000円。宇都宮にいけば10皿食べられます。