東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

東京・京橋・日本橋

老舗町中華「中華シブヤ」にお別れを告げてからの「三喜屋」で餃子ライス【宝町】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日、仕事で宝町駅近くに行く用事があったので、ついでに9月28日に閉店が決まっている老舗の町中華の「中華シブヤ」に行ってみました。 12時前だというのに店の前にはシブヤとの別れを惜しむお客さんのとても長い行列が。

東京駅隣接の「うま馬」で源流博多ラーメンと一口餃子のセットランチ

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日、本家特派員が宇都宮からレポートをしていましたが、宇都宮を舞台とする映画『キスできる餃子』が明日6月22日(金)から全国で公開されます。 www.tokyogyoza.net 映画『キスできる餃子』とのコラボ企画「東京駅で○○で…

井辻食産運営の餃子居酒屋「餃子家 龍」の多彩なアレンジ餃子たち【広島】

東京餃子通信編集長の塚田です。 前回、前々回に続き、広島から現地の餃子情報をお届けします。 一軒目は広島の餃子仙人が創業した「天津」で屋台生まれの鍋貼児を堪能。 www.tokyogyoza.net 二軒目の「餃子センター」では揚げ焼き&ネギ入りダレの広島スタ…

昭和8年創業の老舗中華店「大勝軒」で餃子はタレが決め手【日本橋】

東京餃子通信編集長の塚田です。 先日、三越前駅の近くにある昭和初期から続く老舗中華料理店「大勝軒」にうかがいました。 「大勝軒」というとつけ麺の「大勝軒」を思い浮かべますが、三越前にある「大勝軒」は、日本の町中華の草分け的存在である人形町大…

【八重洲】夜の「博雅」で野菜たっぷり水餃子と特製棒餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。夜の東京駅は八重洲にやってきました。本日の目的地は水餃子の名店です。こちら昭和23年創業の「博雅」です。以前はランチタイムにレポートを行いましたが、今回は初のディナータイムの来訪です。中華「博雅」は、ジャンボ餃…

【八重洲】ラーメン人気店が展開する点心店「神座飲茶楼」

東京餃子通信編集長の塚田です。東京八重洲のノースタワーとサウスタワーをつなぐ大屋根が印象的なグランルーフの地下飲食店でランチを食べる機会がありました。餃子店を探していたところ、見つけたのがこちら「神座飲茶楼」。大阪道頓堀生まれの人気ラーメ…

【丸の内】丸ビルで博多ラーメンの老舗「赤のれん」の水餃子をツルッと食べる

東京餃子通信編集長の塚田です。珍しく丸の内で仕事の予定がはいったので丸ビルでランチを食べようと6Fのレストランフロアまで上がってきたのですが、すでにランチタイム終了後の14時半。ほとんどの店が閉まっていたのですが、この時間でもやっている店のな…

【日本橋】蓬萊の餃子会でジャンボ餃子とパクチー入りラム餃子を食べまくり

東京餃子通信編集長の塚田です。先日、餃子の食べ歩きを行っている方々に集まってもらい餃子会を開催しました。みなさんが行ったことがなさそうなお店をチョイスしようと、私が会場に選んだのが日本橋の「蓬萊」。近隣の「泰興楼」や「天龍」といったジャン…

【丸の内】青山の鉄板中華の人気店のでっかい餃子が気軽に味わえる「水蓮月(ロータスムーン)」

東京餃子通信編集長の塚田です。東京駅の丸の内で食事会の予定があり「水蓮月」にやってきました。水蓮月と書いて呼び名は「ロータスムーン」。これは私には読めません、、、中華菜館 水蓮月アクセス:JR東京駅 丸ノ内口 徒歩2分住所:〒100-6590 東京都千…

【日本橋】蓬莱で「王」婆ちゃんのジャンボ餃子を食す

東京餃子通信編集長の塚田です。東京八重洲から日本橋に向かって歩いて移動中、気になる中華料理店「蓬莱」を発見。ちょうどお昼を食べていなかったので立ち寄ってみる事にしました。蓬莱アクセス:JR東京駅 徒歩3分住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-…

【丸の内】新丸ビル「随園別館」で食べるモチモチ水餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。秋晴れの某日、東京駅前にある新丸ビルにランチを食べにやって来ました。お目当てのお店は、こちらの5階にある人気中華料理店です。新宿御苑前にある北京料理の老舗「随園別館」は、新丸ビル店も「別館」の扱い。当初は本館が…

八重洲FEI・Little TaiKouRouオリジナルのバナナ餃子スイーツ

東京駅の八重洲と日本橋駅の間ぐらいにあるオフィスビル東京建物八重洲ビルの地下に、ジャンボ餃子で有名な泰興楼の系列店FEI・Little TaiKouRouがあります。

大手町「餃子のニューヨーク」で皮から作る餃子教室

大手町の「餃子のニューヨーク」で開催される餃子教室に参加するために土曜日の大手町オフィス街にやってきました。大手町駅直結の大手町フィナンシャルシティが餃子教室の会場です。

東京スクウェアガーデンに羽付き餃子の「歓迎」が進出

今年の4月に完成したばかりの東京スクウェアガーデン。下の方のフロアに飲食店街があるのですが、そこに蒲田の羽付き餃子の名店「歓迎」が出店をしていると聞いて初めてやってきました。駅の改札を出ると、地下でこんな感じにつながっています。こんな立派な…

開店当時のお値段で!珉珉60周年フェアに行って来た

昨晩は東京駅の八重洲口を出てすぐ右にそびえ立つグラントウキョウサウスタワーに行って来ました。近くでみるとすごい存在感。なんでもこのビルは日本で一番家賃の高いオフィスビルの一つらしいですね。 ==== 訪問の目的はというと、リクルート本社、、、、…

大手町の金融ビルに現れたニューヨーク

餃界のニューヨークといえば、立川の大衆居酒屋「餃子のニューヨーク」。そんな餃子のニューヨークが大手町に新たにできた金融ビルに進出したということで、早速餃子仲間の皆さんと視察に行って来ました。

タンギョウを求めてトナリで大行列

タンギョウって聞いたことありますか?タンギョウとはタンメンと餃子のセットこと。なぜかこの2つは相性バツグンです。お昼時に丸の内のTOKIAの地下に降りていくと、タンギョウを待つ長い行列に必ず出会います。ここは東陽町に本店を構えるタンメンの人気店…

八丁堀の中州餃子のサクサク&ミニミニ餃子をパクパク

八丁堀で中州の屋台風の餃子屋さんを見つけました。その名も中州餃子。ストレートな名前ですね。ホルモン焼きも人気のようで、店内は煙だらけ。においがついても良い服で行く事をお勧めします。

泰興楼のエビ蒸し餃子はプリプリすぎる

3月某日にFacebook餃子部の一周年記念会が八重洲の泰興楼で開催されました。泰興楼の3階を半分貸し切っての大宴会。30人弱のメンバーが勢揃い。餃子を食べるだけのためにこれだけの人数が集まるんですから驚きです。

泰興楼八重洲本店の餃子は大きくて美味い

久しぶりに泰興楼の本店に。2人で行ったのですが、木曜日の夜だったので念のため予約を入れて行った所、なんと満席。流石人気店。予約は必須ですね。 当然、ジャンボ餃子を注文。1949年以来一貫して引き継がれてきた歴史のある餃子です。 大きさは約12セン…

東京駅の天津飯店の焼き餃子

東京駅の丸の内と八重洲を結ぶ黒塀横丁に餃子が売りの店があると聞いて行ってきました。 地下一階の連絡通路沿いに天津飯店さんは有ります。結構小ぎれいなお店です。 餃子が名物のお店のはずなのに、ランチメニューには餃子がない。 店員さんに「餃子を食べ…