東京餃子通信

全国の餃子情報をほぼ毎日お届け!

神保町

神田餃子屋グループの新業態「水餃の森部屋」で野菜たっぷりスープ水餃子【神保町】

東京餃子通信編集長の塚田です。 神田餃子屋グループが神保町で新業態を出したという情報を聞きつけまして、ランチタイムの神保町にやってきました。

味噌ラーメンの人気店「ラーメンエイト」の味噌ダレ餃子【水道橋】

東京餃子通信編集長の塚田です。餃子アドベントカレンダー2016の12月21日にカタオカ マナミさんから投稿いただいた記事で見つけた257軒の餃子店から選ばれた「食べてほしいイチオシ餃子」の中に未踏店「ラーメンエイト」がありました。ラーメン店の餃子情報…

【神保町】コの字カウンターの老舗酒場「兵六」で食べるパリパリ焼き餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。以前からずっと行きたいと思っていた神保町の「兵六」に、ようやく行くことができました。「兵六」は創業昭和23年老舗酒場。これまでも仕事終わりに何度か寄ろうと思って店の前まで行くことはあったのですが、タイミング悪く…

【水道橋】チュニジアの揚げ餃子「ブリック」が食べられる「アラビック酒場TAMTAM」

東京餃子通信編集長の塚田です。昨年末に見たタモリ倶楽部の世界の餃子企画を見て以来、ずっと食べるチャンスをうかがっていた料理があります。チュニジアの揚げ餃子「ブリック」です。チュニジアの国民的料理で、ロケットニュース24の記事によると日本のお…

【神保町】寧波料理専門店「源来酒家」で三種焼き餃子盛り

東京餃子通信編集長の塚田です。以前、「焼きそば名店探訪記」の塩崎さんと神保町の焼きそば&焼き餃子店を食べ歩いた際に教えてもらったのですが、神保町界隈には寧波出身の方のお店が多く「寧波同郷会」なるものが組織されているほど。【神保町】「焼きそ…

【神保町】アボカド専門店「avocafe」のアボカド餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。神保町にはスヰートポーヅをはじめとして、神田餃子屋、三幸園といった老舗餃子店から、餃子の花里などの新興店まで多くの餃子店が集まっています。そんな餃子激戦区の神保町に少し変わった餃子を出す店があるということで、…

【神保町】「焼きそば名店探訪記」コラボ企画(最終回)深夜の救世主「三幸園」で締めの焼きそば&焼き揚げ餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。「焼きそば名店探訪記」の塩崎さんとの食べくらべ企画も太湖飯店、成光、揚子江菜館と3軒をまわってきました。【神保町】「焼きそば名店探訪記」とのコラボ企画で「太湖飯店」の焼きそば&焼き餃子【神保町】「焼きそば名店探…

【神保町】「焼きそば名店探訪記」コラボ企画(3)「揚子江菜館」で元祖上海焼きそば&なぜかお得な餃子セット

東京餃子通信編集長の塚田です。太湖飯店と成光と2軒の神保町の老舗店で焼きそばと餃子を「焼きそば名店探訪記」の塩崎さんと回ってきました。2軒回るだけでも、焼きそばと餃子がそれぞれ特徴が異なっているのがよくわかったのですが、まさか2軒だけで終わ…

【神保町】「焼きそば名店探訪記」コラボ企画(2)「成光」でニッポン中華な焼きそば&焼き餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。前回の『【神保町】「焼きそば名店探訪記」とのコラボ企画で「太湖飯店」の焼きそば&焼き餃子』に引き続き、焼きそば名店探訪記の塩崎さんとの神保町食べ歩きです。1軒目は塩崎さん推薦の「太湖飯店」で五目焼きそばを頂きま…

【神保町】「焼きそば名店探訪記」とのコラボ企画で「太湖飯店」の焼きそば&焼き餃子

東京餃子通信の塚田です。昨年の夏よりぐるなびが運営するメシコレで餃子担当のキュレーターとして参加をさせてもらっています。私がメシコレに参加しているモチベーションの一つに、餃子以外の分野の食べあるきブロガー達との交流があります。ラーメンにカ…

【神保町】上海蟹で有名な「新世界菜館」の中華カレーと高級焼き餃子

東京餃子通信編集長の塚田です。この日のランチは神保町にやって来ました。神保町は戦前から中国人留学生が多い街だったこともあり、老舗の中華料理店が多く立ち並んでいます。中華料理店が多く集まれば、餃子のレベルも上がります。今回ランチに訪れたのは…

【神保町】餃子激戦地にトリュフ餃子の新店「餃子の花里(ケリ)」が登場

東京餃子通信編集長の塚田です。スヰートポーヅや三幸園、神田餃子屋を始めとする老舗餃子店がひしめく神保町に新店が出来たという情報が入ってきたので早速仕事仲間と一緒に訪問をしてきました。神保町の交差点から徒歩2~3分程度のところに「餃子屋」の提灯…

【神保町】かつて孫文や周恩来が通った漢陽楼のカキソバ&ギョーザ

東京餃子通信編集長の塚田です。今回は神保町にやってきました。神保町は昔から中国人留学生が多く集まった場所であったため、非常に多くの歴史のある中華料理店が存在している地域でもあります。この日、向かったのは、神保町からお茶の水駅側に少し向かっ…

【神保町】冷やし中華発祥の店「揚子江菜館」の超お得な焼き餃子セット

東京餃子通信編集長の塚田です。日本でチャイナタウンといえば、横浜、神戸、長崎が有名ですが、かつて日本にはもう1か所多くの中国人が集まる場所がありました。その場所とは、最近カレーの街として有名になっている神保町です。戦前にこの地域には中国人留…

神保町スヰートポーズで日本の餃子の原点を探る

東京餃子通信編集長の塚田です。最近、他のジャンルで食べ歩きをされている方と交流する機会が増えているのですが、そこで感じるのが皆さんの圧倒的な知識の深さと探究心の強さ。私も皆さんに負けないように勉強をしないと編集長をなのるのが恥ずかしい状況…

神保町の昭和なラーメン店「成光」で出会った絶品薄皮焼き餃子

神保町駅界隈は明治時代の後半からしばらく留学生があつまる中華街があったことから本格的な中華料理店が多いのですが、一方でいわゆる街の中華屋さん的なお店も沢山あります。そんな中で気になるお店を見つけてしまいました。専大前の交差点を大学と逆に皇…

スヰートポーズで焼き餃子をおかずに水餃子でランチ

久々にスヰートポーズに行って来ました。神保町のすずらん通り沿いにあるスヰートポーズは日本で最も歴史のある餃子店の一つ。創業は昭和11年です。いつも行列ができていて諦めることが多いのですが、13時すぎに店の前を通ると行列なし。これはチャンスと店…

オシャレすぎる三幸園、SANKOUEN CHINA CAFE & DINING

神保町のすずらん通りと言えばスヰートポーズが有名ですが、SANKOUEN CHINA CAFE & DININGなる中華屋さんを発見。サンコウエン?そうです、あの白山通り沿いにある餃子の店「三幸園」の別業態です。前回、三幸園に行ったときは焼き加減が微妙だったのですが…

神保町の老舗中華料理屋「北京亭」の焼き餃子が美味いと聞いてきたが

東京のチャイナタウン神保町においしい餃子を食べさせる店があると聞いてやってきました。神保町駅から白山通りを水道橋方面に5分ぐらい歩いたところに北京亭はあります。飲食店が立ち並ぶなか、結構地味な店構え。北京亭は40年近くこの地で営業をしていると…

神保町の上海朝市で焼・水・蒸し

神保町の交差点からすぐの上海朝市は週末のランチバイキングが人気らしいのですが、今回はディナータイムにやってきました。店内まそこそこ高級感のあってゆっくり食事が楽しめる雰囲気です。

神田餃子屋本店の全餃子メニューを制覇

先日、餃子部の6月の定例総会が神保町の神田餃子屋本店でとりおこなわれました。 神田餃子屋は以前ランチで訪れたことがありますが、夜に来るのは初めてです。神田餃子屋グループは天鴻餃子房を含めて何店舗か通っていますが、餃子の種類が豊富なのが魅力。 …

神田餃子屋本店のねぎ味噌餃子

色んな焼餃子を楽しませてくれる神田餃子屋さん。姉妹店の天鴻餃子房には行った事はありましたが本店に来るのは初めて。 神保町から少しお茶の水よりの路地裏に神田餃子屋の本店は有ります。 お昼前の時間だったので店内は比較的空いていました。 色んな餃子…

スヰートポーヅに初めて行って来た

日本で最も歴史のある餃子屋の一つが神保町にあります。 満州で餃子店を営んでいたご主人が東京で「満州食堂」を創業したのが昭和11年。その後、昭和30年からスヰートポーヅという名前で餃子専門店として営業されています。 お昼時を外して行ったので並ばず…